KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんにちは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿34回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

残すところもソラ達が訪れる場所、あと一つとなってしまいました。最後の舞台に選ばれたのがワールド名【サンフランソウキョウ】と呼ばれるところで、ベイマックスであります。当然のように映画ではみたこともありません。何一つ分からない中やっていきましょう!

中央に見える赤いロボットみたいなのがベイマックス本人であります。実際は白いのですが戦闘用スーツなんでしょうか、赤く身をまとってます。彼の口癖が「あなたの健康を守ります」だそうです(笑)

空も飛べて初めの印象はほぼマジンガーでしたね。手を飛ばしたり胸からV字光線などは発射されないようです。ただし健康を守ってくれます。そんな気がします。ここでは街中が基本のベースとなってるようでした。

まぁまずは手始めとしていつものごとく訪れた瞬間にハートレスに襲われるので的確に処理してこの街の情報を得ようとします。

左からゴーゴー、ハニーレモン、ベイマックス、ヒロ、フレッド、ワサビのビッグヒーロー6と呼ばれてるそうです。そしてここでのやり方に慣れてもらうために修業をさせられることになりました。

この世界ではトレースと呼ばれてるそうで、おそらくヒロがデータをもとにして作られた仮想の訓練場なのでしょう。とりあえず色の付いた輪っかをくぐりながら敵を倒して点数を稼いでいくアドベンチャー的なゲームの中のゲームと言った感じでしょうかね。新しい力を身に着けるために行う物らしいです。

訓練終了後街の中に現れたハートレス軍団をここではベイマックスと共に久しぶりに初めから4人で戦う事が出来ました。街の中ともあって今までの移動アクションが全てつぎ込まれたようなプレイスタイルを求められた気がしますね。ほぼフリースタイルな気分だったので自由気ままにプレイできる環境でしたね。

後はベイマックスはやはりロボットなのか動きが少し固い印象がありましたね。移動は早いくせにね(笑)ということで続きはまた次回にでも。

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です