一流のシェフを目指して王国を守る料理ゲーム【Overcooked】

みなさん、こんにちは。今回も【Overcooked】と言うゲームの紹介をしていきたいと思います。前回はstage1の各ステージ紹介でしたね。今回はstage2の各ステージを紹介していきたいと思います。

王国の次なる危機を乗り越えて国を守るために一流のシェフを目指すべく旅はまだまだ続きそうですね。時を遡り1993年まで時を戻されstage1を終える頃には1995年と言う月日が流れてしまいました。王様もいっておりました。”時の流れは本当に速いのぅ、この先の試練はさらなるチームワークが必要となるじゃろう”と、そして東へ進めとのことでまた新たる旅(修業)が始まりました。

東と言えば砂漠の地、とは言えませんがRPGならぬ背景砂漠が舞台の地へと足を踏み入れました。

それではstage2₋1です。動くトラック2台の上にてのハンバーガーを今回は作るようです。が作れたとしても”客はどこにおんね~ん”てな感じですがそんなことも言ってられないので修業に励みます。☆50、☆☆100、☆☆☆180の制限時間4分です。

多分言い忘れてたのですが、☆の取得数で次のステージに進めるんですが、取得数以下だと進めなくなるので 諦めずに☆☆☆ を狙って行きましょう!

とりあえずハンバーガーなのでお肉を中心に進めていくといいでしょうね。気を付ける点はトラックが離れているときに道路に落ちちゃうと5秒間そのモブが使用できなくなりますね。お肉の焼き具合を確認しながら他の食材に気を配るといいかもしれませんね。

stage2₋2です。 光の反射なのか遮光なのかわかりませんが中央が少し見にくいです。ここで要注意なのが初めは分からなかったのですが、この遮光を利用してネズミが食材を置いたままにしていると盗んでいきます。奪い返すことも出来ますので、せっかく切り終えた食材を盗まれるとタイムロスするので盗まれないように気を付けましょう。ここではスープ作りのようですね。後食材が左右に分かれていて切る場所が中央に設置されています。 ☆40、☆☆90、☆☆☆160の制限時間4分です。

stage2₋3です。 今回はハンバーガーのようです。 ☆40、☆☆70、☆☆☆120の制限時間4分です。 点数少なめか?と思います が各自やることが分担されていてややこしく面倒くさいです!初めは頭が混乱したりもしてましたね。まず食材が左側、そしてレーンで流して右側で切り捌き、お肉はまたレーンで左側で流しては焼くことに、そして完成品をどちらかで揃え右側で提供します。そして汚れて返ってきたお皿は左側で洗います。

狙い目は単品ハンバーガーのバンズと肉だけで完成できるので、その注文が多めに来たときがチャンスだと思ってもいいでしょうね。多分注文はランダムに決まると思うのでやはりお肉メインにこなしていく方がいいと思います。

stage2₋4です。 今回もハンバーガーのようです。 2-3を反転したような感じで中央にレーンがありそこで物のやり取りを行います。ただ左側だけ廃棄処理が直接配置されているので取り逃さないようにしたいですね。逃しちゃうとそのままダイブしてせっかくの食材が無駄になりますので。3,4番目のレーンで素早く受け渡しが出来るとスムーズに運べると思います。 ☆40、☆☆60、☆☆☆110の制限時間4分です。

stage2はこの4か所で以上のようです。stage1で学んだことをstage2でチ-ムワークを作り上げると言う事でしょうか。分担される所が多かったのでそうなのかもしれませんが、チームワークってそういう事じゃないと思いますけどね(笑)

時は1999年になりこのステージで4年の月日が流れてしましました。1ステージ1年くらいの感覚ですね。国の危機に近づきつつはあるんでしょうけどかなりまったりな修業ですね!王様の言うように危険な街だったからしょうがないのかもしれませんね。だが次は更なる危険に挑まなければならないらしいです。その辺はまた次回に回したいと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

一流のシェフを目指して王国を守る料理ゲーム【Overcooked】

みなさん、こんにちは。今回はEpic Gamesで定期的に無料配信された一流のシェフを目指して王国を守る料理ゲーム【Overcooked】と言うゲームを紹介しようと思います。最大4人で遊べるローカルマルチプレイでして、はちゃめちゃすぎる協力クッキングゲームです。オンラインには対応してないようです。それから今回は一人でプレイした内容となります。

全6stageありまして、1stageづつ更新していこうと思います。攻略とは少し異なりますが各stageごとにこんな感じでしたと言う事が伝わればいいかなと思っています。

キャンペーン、対戦、ロストモーセル、フェスティブシーズニングと言う4種類のモードがありますが今回はとりあえずキャンペーンモードの方を説明していこうと思います。

オープニング(チュートリアル)でいきなりの終末の時を迎えます。腹を減らした魔獣がここオニオン王国を滅亡の危機へと陥れます。救えるのは料理人である君たちだけだと、とりあえず魔獣に料理を振る舞いますがまだチュートリアルです。

とりあえず王様の指示通りに動き魔獣にサラダを提供していきます。右下と左下の制限時間の中ポイントを稼いでいくゲームとなります。サラダ程度では魔獣を満足にさせれなかったため一旦過去に戻って修業を積むことになります。

どのくらい巻き戻ったのか知りませんが1993年まで戻されて、世界を旅して腕を磨きクッキングの秘術をマスターせよと、ここから一流の料理人になるべく旅が始まります。一人二役ってのは結構しんどかったです。2キャラを切り替えながらあらゆる動作を行っていくので時折頭が混乱したりしてましたね(笑)

それではstage1₋1です。作り料理はスープです。ここからひとつづつ料理を覚えていくことになります。とりあえず絵の通りに同じ食材を3つ包丁で切り刻んで鍋に入れて煮え切ったら完成です。☆10、☆☆40、☆☆☆60の制限時間2分30秒です。

少し見にくくなりましたが①で食材を取る、②食材を切る、③食材を鍋に入れて煮る、④調理できたものを皿に盛る、⑤注文の料理を提供する、⑥汚れた皿を洗う、とこれがこのゲームの一般的な流れになっていきます。食材がまだ玉葱一つしかないので簡単だなと思いますが、見事に作業するところがばらけているので大変でした!お皿だけは動かせますが他は動かせないので焦らずに手際よくこなすことが大事ですね。

stage1-2です。スープ作りでやる事は一緒ですが中央に道路があり通行人に行く手を若干阻まれます。 ☆20、☆☆60、☆☆☆80の制限時間4分です。

スープは出来上がるのが速くて煮すぎると火事になっちゃいます。放っておくと火が広がりますので消火器で素早く消火させましょう。消化した後は調理したものが廃棄物となっちゃいますので赤矢印に捨てなくてはいけませんので気を付けましょう!

stage1-3です。スープ作りで一緒ですが食材が増えましたね。それから赤丸してあるテーブルが左右へと一定時間で動きます。中央が振り回されるので配置に気を付けた方がよさそうです。 ☆40、☆☆80、☆☆☆100の制限時間4分です。

下の方で野菜を切ることを優先に動くといい感じにスムーズに動けたようなきがしますね。お皿を洗わなくていいのがメリットかもしれませんね。

stage1-4です。ここからはハンバーガーを作ることになります。お肉がひと手間加わりますね。バンズはそのままお皿に盛るだけでいいですが、野菜は切らなくてはいけませんが切ってバンズに挟むだけです。お肉は切って焼きます。焼くのに少し時間がかかりましたね。 ☆40、☆☆90、☆☆☆160の制限時間4分です。

ハンバーガーは入れる具材は様々ですがバンズとお肉は必ず入るので優先してお肉は切って焼いておいた方がいいかなと思いました。

stage1-5です。再びスープ作りですね。 ☆30、☆☆70、☆☆☆120の制限時間4分です。

これだけ広いのならもっと近くに野菜を切る所を置いておいて欲しい所ですよね。一流のシェフ目指すのなら不満何か言ってはいけないかもしれませんね(笑)

stage1-6です。ラストはハンバーガーで締めくくりのようです。 ☆40、☆☆60、☆☆☆90の制限時間4分です。

ここでは一定時間で中央の通路が上下へと割れます。お肉を焼いてる最中に左側の下段してる所にいてタイミングが悪いと火事が発生しちゃいます。ハンバーガーなので点数を稼ごうとするとお肉を中心に動いてしまがちになります。地面が割れる前に人員の分担を的確に左右一人づつ置いて、余裕が出来たら切る方に加勢に行く感じで丁度いい感じだと思います。とりあえず完成品を作り上げるといいかもしれませんね。

とりあえず修業を重ね早くも2年と言う月日が経ってしまいました。「時の流れは本当に速いのぅ」と王様も言っておりました。まだまだ修行が始まったばかりですが一流のシェフ目指すべく次のステージへと向かう事になります。

と言う事で次回はstage2の紹介をしたいと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんにちは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿36回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

終盤も近いですが、今回でキングダムハーツプレイ日記を終わりたいと思います。運営側の問題でもありますが終盤は禁止区域というものがあって、これより先は自身で見届けて欲しいということがあり気になる方は実際にプレイしてみてください。自分のプレイ日記としては今回で終わりたいと思います。

とは言うもののベイマックス編もほぼ終盤ですのでそこまで語れることはないかもしれません(笑)

さてラストバトルはベイマックス初号機とでも言えばいいんでしょうか、破壊のデータを取り込まれた闇に落ちたベイマックス対健康を守ってくれるベイマックスに乗ったソラとの最終局面です。

戦い方に関してはグミシップと同じ要領ですね。グミシップをほぼ極めたものとしてはそう難しくもないバトルでしたね。ベイマックスが回復もこなしてくれるので安定して攻略出来ました。

ラストバトルにして綺麗にベイマックスとのアクションフローが決まりました!まるで世紀末の覇者であるかのような勇ましい決め方で終えることができてよかったです(笑)

無事に闇に満ちたベイマックスもヒロの思いやる心でこの通り2体のベイマックスが生存しました。健康に守られまくって病気になることなく生きて行けそうですね(笑)

とまぁこんな所でしたがベイマックス編は意外とスムーズで短編になっちゃいましたね。寄り道することもなくほとんどが現地スタートだったのでそう感じたかもしれませんね。

色々と気になる所が多いですが事情によりこれより先は割愛させていただきます。一個人としてはプレイしていただいた方が楽しめると思いますが、前作などをプレイした後にやった方がいいかもですね(笑)

無知だと正直ついていけませんので!

と言った所で今まで見てくださった方にはありがとうございました。また別のプレイ日記でお会いしましょう!

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんにちは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿35回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

それではベイマックス編、前回からの続きになります。彼の口癖は「あなたの健康を守ります」ですね。

ひとかず街の危険を退けたことによるベイマックスとのグータッチです。某バスケアニメでも使われたシーンに似てますね。ヒロと言う人物は名前からして日本人ぽいけど、この友情の証とでも言えるグータッチは世界共通なんでしょうかね。

ここまで見るとソラはどこに行っても誰とでも仲良くなれる心の持ち主だというのが何となく分かります。こういう人はおそらく周りからも支えられてるんでしょうね。それが心の繋がりと言う部分に繋がるのかもしれませんね。

さておき夜が更けると同時にまた新たな生命体が現れました。フレッドが勝手にブラックキューブと命名したが果たしてそれでよかったのか、と言っても特に特徴なども無いからそれはそれでよかったのかもね(笑)

でまぁ各自でこのブラックキューブを追う事になるのですが、攻撃が通じない中防戦一方となり仲間たちが捕らわれの身となっていきました。がソラ達の行動によりひとまずは救助できて、ようやく少しづつですが色々と判明してきたようです。

とりあえずヒロのデータ分析によりブラックキューブのコアを破壊することが出来るようになったので、ベイマックスとともに戦います。いつもの中ボスくらいの感覚でしたが、新しく使えるようになったリンクを試した所、いまいち使い方がわからずほぼ不発に終わってしまった気分でしたね。

ここでまたⅩⅢ機関が絡んできますが、リクと言う人物らしいですね。リクと言えば王様とどこかへ出かけていたはずですが、別のリクらしいですね。この辺りがこの世界のいまいち分からない所ですね、中途半端に見てきた個人としてはね。心だのレプリカだのアンドロイドでも作って何かのフィギアでも揃えたいんですかね。やはりいきなりⅢから始めるのは物語として中々に語れないものですね。ということで続きはまた次回にでも。

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんにちは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿34回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

残すところもソラ達が訪れる場所、あと一つとなってしまいました。最後の舞台に選ばれたのがワールド名【サンフランソウキョウ】と呼ばれるところで、ベイマックスであります。当然のように映画ではみたこともありません。何一つ分からない中やっていきましょう!

中央に見える赤いロボットみたいなのがベイマックス本人であります。実際は白いのですが戦闘用スーツなんでしょうか、赤く身をまとってます。彼の口癖が「あなたの健康を守ります」だそうです(笑)

空も飛べて初めの印象はほぼマジンガーでしたね。手を飛ばしたり胸からV字光線などは発射されないようです。ただし健康を守ってくれます。そんな気がします。ここでは街中が基本のベースとなってるようでした。

まぁまずは手始めとしていつものごとく訪れた瞬間にハートレスに襲われるので的確に処理してこの街の情報を得ようとします。

左からゴーゴー、ハニーレモン、ベイマックス、ヒロ、フレッド、ワサビのビッグヒーロー6と呼ばれてるそうです。そしてここでのやり方に慣れてもらうために修業をさせられることになりました。

この世界ではトレースと呼ばれてるそうで、おそらくヒロがデータをもとにして作られた仮想の訓練場なのでしょう。とりあえず色の付いた輪っかをくぐりながら敵を倒して点数を稼いでいくアドベンチャー的なゲームの中のゲームと言った感じでしょうかね。新しい力を身に着けるために行う物らしいです。

訓練終了後街の中に現れたハートレス軍団をここではベイマックスと共に久しぶりに初めから4人で戦う事が出来ました。街の中ともあって今までの移動アクションが全てつぎ込まれたようなプレイスタイルを求められた気がしますね。ほぼフリースタイルな気分だったので自由気ままにプレイできる環境でしたね。

後はベイマックスはやはりロボットなのか動きが少し固い印象がありましたね。移動は早いくせにね(笑)ということで続きはまた次回にでも。

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんにちは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿33回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

それではザ・カリビアン編ですが今回でここのシナリオは終了になります。それとここでのプレイとしてはボス2連戦で、船での戦闘とその後続けてジャックと共闘でイカの化け物との戦闘です。以外はストーリーの会話で盛りだくさんとなってます(笑)

巨大なイカが巻き起こした渦の外側をグルグルと回りながら中央のイカ目掛けて砲台を撃ちまくるというシンプルないじめゲームですね。途中周りに小賢しい小型船が沸いてきますが船の赤く光ってる部分を狙えばあっさりと落とせますね。そしてアクションフローゲージが溜まり次第イカにぶち込むだけの作業となってます。それにしても美味しくなさそうなイカですこと!

そして巨大イカの主なのか本人なのかは知りませんが口元がイカの足のような化け物との戦闘に入ります。ジャックとの共闘とのこともあってやられる気が全くしませんね。小賢しく間間で巨大なイカの足に化けてるのだろうか、軽く切り捌いて美味しく料理してあげましょう。ただ、大きい奴は水分ばかりであまり食べれるようなものではないと聞いたこともあるので食するときは気を付けましょう!

そしてⅩⅢ機関お目当ての箱ですがどうもそれらしいものでもなく簡単にあきらめていきましたね。心が入ってるとか想像でもパっとしませんが、ファンタジー上のなんらかでしょうね(笑)

とりあえず中身の内容は動画のほうをご覧ください。

そしてザ・カリビアン編終了後に久々に登場のカイリとアクセルです。カイリはやっぱり可愛らしいですね。アクセルは雰囲気に似合わず優しい心を持ってますよね。ここでカイリがナミネと言う人物を語ってますが、心の繋がりとは大切な友達との思い出や強い信頼関係にあたるのでしょうかね。自分もこういう人に思われたいですね!

そして再びⅩⅢ機関登場ですが、あまり仲の良い関係ではなさそうな雰囲気です。何かを研究していたらしくその答えがこのトワイライトタウンに残ってるのでしょうか。

今回はかなりストーリーに関した話が多かった気がします。とりあえず今回はここまでになります。次に訪れるワールドがラストになりますね。楽しみですね!

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんにちは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿32回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

それではザ・カリビアン編のつづきになりますが、今回は早速船を改修できたので船での航海が居主な部分になると思います。キャッチ画像にしてあるのがこのワールドでの駆動できる場所になりますね。

こう見ると結構な島で探索できるようになってます。✕点がある所はよく覚えては無いのですがなにかしろお宝がある所ではなかったかなと思います、覚えてなくてすみません(笑)

まぁここではストーリーを進める事前提になるか、マップ見て各所の島探索がメインかなと思いますね。ほぼ自由な旅が出来る所だと思います。ストーリーを進めたければ目的地に行くだけですすんでしまうような感じだったと思います。

とりあえず今回は島探索は後回しで進めていく方向で行きたいと思います。

とまぁ目的地に着くもいつも通りⅩⅢ機関に邪魔され戦闘が始まります。とは言う物の今回はこの船での戦闘しか行っておらず大して見どころがあるかは分かりません(笑)

それにしても結構な数でやられてしまうのではないかと思う程の数でしたが一発でなんとかなりました。変な対決より単純なぶつかり合いの方がやはり自分には合ってるそう感じる場面でした。

やはり何でもありなこの世界、アクションとして船を空高くダイブさせて海に荒波を起こさせるという異常な光景に見舞わされます。この技が実際どのくらい凄いのかは分からずじまいでしたけど、多分そこら周りの船を沈めてくれてると言っていいでしょう!実感があまりないからどう言ったらいいのかわからなくてすみません(笑)

そして船での長い戦闘が終わると後はほとんどムービーで終わってしまいますので後は動画の方を見て頂いた方がよろしいかと思います(笑)

にしてもここはやたらムービーが長く多い気がしましたね。海図を自由行動する以外はストーリー上の戦闘とムービーしかないように思えますね。ということで今回はここまでになります。

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんにちは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿31回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

それではザ・カリビアン編、前回からの続きですがこの辺りは暫くイベント戦に付き合わされることになります。

まぁまずはいつものごとく突如現れるⅩⅢ機関との馴れ合いから始まります。この世界ではパーレイとの一言が海賊の掟らしく交渉に応じなければならないらしいです。正々堂々と勝負しようってことですかね。そういう輩には全く見えませんけどね!とまぁここで箱を賭けた勝負が始まります。

箱とはあまりよくは分からにものですが心が入ってるようです。ジャックのあやふやな態度がその一つっぽいですね。と言う事で目標の場所にどちらが先に辿り着けるか船での勝負が始まりました。

この船の勝負がなかなかに苦戦させられました。軽く5回以上は負けてます(笑)

相手はただひたすら進んでいくのに対してこちらは竜巻や岩石などの障害物やどこからともなく現れる船をやり越しながら進まないといけなくて全く正々堂々ではありません!

船を倒すとゲージが貯まり船のブーストが使えるのですがこれをうまく使いこなせてたら簡単だったのかもしれませんね。まぁでも敵の船を落とすのも楽ではありませんでしたね。

そして船での勝負に勝つといつものごとく中ボス戦的な感じに見舞わされました。とりあえずジャックとのコンビアクションはここまでで一番格好良かったですね。息ぴったりで久々感がほとんどないのはさすがだなと思いましたね。以前にこの二人が会ってたのは自分は知らないですけどね(笑)

そしてこの戦闘で船が少し故障したらしいので白いカニを探すことになりました。この後はほとんどムービーなので動画を見て頂けたらと思います。こんな所で説明するほどでもないので(笑)

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんにちは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿30回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

ザ・カリビアン編、今回は空中戦にも挑戦させられることになりました。

とりあえず小型飛行ハートレスを操作して大型の鳥のようなハートレスを倒すことが目的のようでした。操作ミスして海に落ちちゃったりもしてますが、特に死んでしまうというようなことは無かったので安全に戦う事は出来ましたね。アクションフローが上手な人は乗り継ぎながらうまくやっていけそうでしたね。小型のハートレスは特に相手にしなくても大きい奴だけ狙って行ける感じでした。

この辺はよく覚えてないんですが、大型のやつに近づくことによって飛び乗り直接ダメージを与えれそうな感じでした。頭ばかり叩かれて阿保になりそうな鳥っぽいハートレスが可哀想でしたね(笑)攻撃も単純なのでこのゲーム上一番イージーかもしれませんね。

空中戦の戦いも終わり次は船を捜すと水中から泳いで探すことになりました。ジャックは海賊のくせに泳げないらしいです。どこぞの海賊アニメじゃないんだから、そこは一緒に行動してほしかったですね。

これは個人的な感想になるんですが、水中での動かし方ってどのゲームも少しやりにくいイメージが付いてしまいますね。空中もそうですけど水中は特にそれを感じさせられますね。

そして先へ進みようやく地上に出れた所に都合よく船が置いてあります。このワールドではこの船で移動と戦闘がほとんど求められますね。海賊らしい雰囲気の作り方をしてましてこれもこれで良い要素だと思いました。意外と後半部分だろうとは思うけど飽きさせないような作り方がいいですよね。

さてこれからどう進んでいくのかは次回にさせていただきたいと思います。

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんにちは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿29回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

さて前回より引き続きワールド名【ザ・カリビアン】について話していこうと思いますが、ここいらで一部グミミッションを挟んでみたいと思います。まぁ大した話でもないですが、ミスティストリームと言う宇宙空間での大ボスクラスのシュバルツガイストとの戦闘です。

どこぞの宇宙空間で発生する巨大な竜巻みたいな所に飛び込むとこのようなシーンに代わり熱き戦いが始まります。

個人的な見た目ではエヴァンゲリオンに出てきそうな形と触手みたいなビームを放ってくる所からかなりの強敵となりうる相手でした。

個人的なグミシップの強化があまり進んでない状態だったのかは分からないんですけど、ダメージも中々通りづらくてかなり苦戦を強いられた相手でしたね。相手の攻撃の重さもあって一撃で沈むこともあったし何回かやられてしまいましたね(笑)

途中でシールドみたいなのを出して来てこれを処理するのにも苦労させられましたね。本当に万全ではないと思うのならアビリティに回復をセットしておくといいかもですね。

ようやく倒したと思ったら頭部っぽいのだけが飛び出して来て一瞬焦りましたが本体程脅威ではなかったですね。自分がプレイした中ではこいつが一番時間かかったと思われます。相手にするのに少し早かったかもしれませんね(笑)

ということでここからは物語を進めていくんですが、今回はほぼムービーシーンだけとなってしまいました。

この人アマゾネスだっけ?の言う所からするとジャックはハートを箱の中に置いてきたらしいです。ここまでのジャックのちんぷんかんぷんな行動が何となく理解出来たような内容でしたね。

そして度重なる戦闘ですけど、今回は空中戦もやらされることになりました。船の操縦やら空中戦やらで色々とやらされて本当に飽きませんね(笑)と言う事で続きは次回にて。

それでは、疲れさまでした(^‐^)/