片手で打ち合うバレーゲームが無料で遊べる!【Slappyball】

みなさん、こんにちは。今回は片手で打ち合う ハチャメチャな バレーゲームが無料で遊べる【Slappyball】と言うゲームを紹介したいと思います。こちらもまたsteamで無料配信されてまして、いつも通りどんなゲームなのかなとプレイしてみた所かなり面白いゲームとなってました。

ちょっと分かりづらい例えになっちゃいますがドラクエで言うマドハンドみたいなのが自キャラになっており、そこからは色んなフォルムでテコ入れしたりも出来ます。アタック、トス、レシーブ、ウルトラスーパーブロックとちゃんとしたバレーボールを楽しむことが出来ます!少し変わったところと言えば普通のバレーは自陣コート内では3回までしかボールに触れませんが、そこの所の制限はありません。後は場外にボールが行く事はなく、場外に行くボールは見えない壁がトスしてくれます!

いまいち分かりづらい感じの説明になっていそうなので画像を添えてここからは話していこうと思います(笑)

画面上、手前が自陣コートで奥が対戦相手のコートとなってます。プレイ上引きのほうが見やすいですが、人によっては寄りのほうがやりやすいと言う人もいるかと思います。

寄りだとこんな感じですがもう少し寄れそうな気がします。全体が見れないのとボールの行方を追ってカメラを回しがちになるので、自分は引きでのプレイをお勧めしますね。と後は一本みたいなアクションをしてますが4種類程用意されています。これは自分事ですがこのアクションをやっている間にプレイされてると色々と見失って、プレイに集中することなく点を入れられたりサボりがちになってしまうので気を付けましょう(笑)

点を決められると決められたチームは手汁を出し全員ぶっ飛んでいきます(笑)

ボールはコート外にはでません。見えないクッションのような感じでふわりと浮き球になります。ボールの影やポイントがでるので比較的には追いやすく強烈なスパイクでない限りは簡単に処理できます。各プレイヤーはコート外にでるとトランポリンのようにピョンピョン飛び回ります。タイミングよく相手のスパイク等をコート外からスーパーブロック出来た時は面白く気持ちいいです(笑)

ただまれに味方の邪魔をしてボールに触れれなかったり、逆に自陣にボールを落とすこともあるので乱発しないように気を付けましょう(笑)

そしてまれにコート上にオレンジのような球が現れます。どういったときに現れるのかはわかりませんが、取ると覚醒状態な感じになっちゃいます。足が速くなるとかジャンプが高くなるとかはなく、若干ですがスパイクした時の伸びが強くなると言ったように感じましたね。

中央に⓷とあるのがそこに決まると3点入ります。時間と共に範囲が広くなっていきますので狙えたら積極的に狙って行きたいですね。まぁでもこれが結構難しいですね(笑)

10点マッチのラストに決めた所やまれにこういったリプレイが横画面で移されますけど、なんとなく格好良かった場面だったので画像に収めてみました(笑)

えーっと左下に写ってるのが自キャラなんですが、⓷にアタックを決め切れたシーンですね。なんとなく格好良かったので入れてみました(笑)

10点マッチのどちらかが2戦先取したほうが勝利となります。勝ったチームの3人が映し出され、後はその試合での個人の評価が発表されますね。活躍した人、サボってた人がここで晒されるわけですね(笑)

試合が終わるとコインみたいなものが貰えるので、ショップで個性を出せるようにカスタマイズしていくのも楽しみの一つですね。

それではまた面白そうな無料で出来るゲーム等があれば紹介しようと思いますが、このバレーボールはかなり面白かったです。友達ともオンラインであれば一緒に遊べるので対戦、協力どちらでも楽しく遊べると思いますよ!

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんばんは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿13回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

さていよいよトイ・ストーリー編を進めていくことになりました。ディズニーアニメはほとんど見たことないので、ほぼゲーム上の中でどんな内容なのかを浅く知る程度で進めていくことになる感じですね。とりあえずソラ達はこの世界の異変とバズ・ウッディ達は仲間を捜すためにここから共に行動します。

おもちゃ屋『ギャラクシートイズ』へ向けて出発。この世界の秩序を守るため、おもちゃサイズになってるので周りの建物などが大きく感じ若干体感できますね。幸いなことに人影はないようなので暴れ放題です。↑のが画像では武器のキーブレードが変わったため使用できる個人的なアクションが変わってます。

↑が目的地の『ギャラクシートイズ』、おもちゃ屋と言うかマンション・ビル・デパートと言った感じですね。

そしてここからはなんと!

ソラがおもちゃのロボット『ギガース』にのって暴れまくっていきます!ガンダムのゲームであるようなFPSのシューティングアクションみたいな感じです。あそこまでは迫力あるような感じではないけど、十分その感覚が味わえますね。

乗り換えが出来て青、赤、紫と3種あってそれぞれ特殊攻撃に特徴がでてますね。青はボム、赤はタックル、紫は背中のキャノン砲と言った感じで赤なんてほぼシャ○ザクですよね(笑)

つまり普通に戦うよりギガースに乗って戦った方が圧倒的で敵を倒すのが速いですので、序盤レベル上げにはかなりうってつけのばしょになりますね。

おもちゃ同士の争いを好まないのであるのだろうが、恐竜のおもちゃことレックス達がどこかに連れ去られ致し方なく操られたおもちゃに対抗するバズであったが初撃の怪獣ののビームをもろに食らうことになるのであった。

そして無事レックスを見つけることができた、次は豚の貯金箱ことハムが見つかったのことで進むことになるのだが、次のミッション通風孔を見つけるのにかなり時間がかかりました。視点と角度的な問題で迷いに迷った所でしたね。それでは続きは時価と言う事で。

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんばんは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿9回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

さて今回からは世界を股に駆けての旅路を歩んでいきます。まぁそれもソラの力を少しでも取り戻す為のことなので度々スリーマンセルで頑張ってもらいましょう。

ここからは宇宙飛行船みたなグミシップと言う乗り物で地涌に動かせるようになります。↓こんな感じ

なんとエディットで自分なりにカスタマイズができるようです。これは出向先での移動で色々とアイテムを拾った後に扱えるようになりこういった設計するのが好きな人にはたまらないですよね。真ん中の???はストーリーを進めていくとこのグミシップで出来るチャレンジというんですかね、敵を何体倒せとか、アイテムを集めろとか、そんな感じだったと思います。楽しませてくれますよね(笑)

これは戦闘シーン、敵は見えてるんですが接触するとエンカウントっていうのかな?このような縦型のグラディウスのような感で、そこまで難しくもないシューティングゲームも含まれてますね。

↑の画像の左から壊すとカスタマイズに使用できるアイテムが入ってますが、グミシップの武器が弱いと壊せないものもありますね。そして中央はワープホールで進入すると続いてる限り高速で移動します。そして右のちっちゃな黄色の部分が現在の目的地を示しておりますので迷子にはなりませんね!

そして順番通り行くとキャッチ画像のトワイライトタウンに到着します。ここでは武器の強化やアイテムの売買、食材を調達して料理を作ることが出来ます。新しい世界に行く前に準備していくところと言えば響きはいいのかな。

そしてここより最大MP全消費してリンクと言う召喚獣みたいなのを呼んで戦う事もできるようになります。

こういうのだと一家に一匹は欲しいですね(笑)

そしてこれより写真も撮れるようになります。記念になりそうな残しておきたいものを見つけて撮っておくといいかもですね。

やれることがさらに一気に増えて何から手を付けていけばいいのかとは思いますが、一つ一つに慣れてから徐々にこなしていけばその内慣れてきます(笑)

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記25回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回はステージ・アイス(後編)についてのプレイ日記をお伝えできればと思います。それから一応今回でヒューマンフォールフラットのプレイ日記は一旦終わりにしようかなと思います。次回からは別のプレイ日記を紹介していこうと思います。今でもいろいろな方がプレイしており、ゲームとしては面白いので参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

さて続きと行く前に動画を見返してたら初っ端面白珍事件に遭遇してしまいました。動画を編集時には気付かなかったことで久々に見たら爆笑してしまうくらい、この人どんな角度でどう飛んだらそうなるの(笑)ってくらいおもしろかったです。それで自分のいる場所ですが、とりあえず上へと進みたいので進みます!

えーっとここまで白黒君の姿が見えてませんが、前回のある場所にはまってしまって中々と戻ってくるのに苦戦させられてました。ここでは次に行くのに行ったり来たりと悩まされましたね。うっすらと目の前に吊り天秤のようなものが何か所かあり、固定が難しかったのでスムーズな動作が求められたそんな場所でした。

続きましてはここより右手の洞窟に進むために氷の壁が行く手を阻んでいて、そいつを壊すものがいつの間にか転がり落ちてたのでそいつを拾い上げぶち壊し先へ進めることになります。んー、何か普通に説明で終わってしまったけどまぁいっか。次行きましょう。

さて寒い所から少し温まれそうな場所へと到着しましたね。火と氷、そう溶かす!動画見返して思ったんですけど、ドナルドらしき人物が重要な事をおっしゃってました。正しき道を行くにはその通りでしたね。禿と黒白君は溶かすだけのことにしか集中できてなかったので強引に突破できてしまったフロアともいえるでしょう。気になったら動画見てね(ノω・)

さて終盤に近付いてまいりました。ゆっくりリフトに乗って行きたいところですが、急かすよねー。リフトを動かすのにスイッチがあり、スイッチを押すのに氷が必要で、日の当たる場所だから溶けちゃうのであって、急かすよねー。

急かされ到着すると、命がけのラストロッククライミング!時間も遅かったし内容も割と濃かったし、もういいよと言った感じで渋々ゴール目指して登り切りました。さすがに疲れ切ったので終わった後はすぐ寝ました(笑)

と言った感じでヒューマンフォールフラットのプレイ日記は今回で終わりたいと思います。新しいエリアをプレイする事になったらまた書きたいと思います。有難うございました!

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記24回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回はステージ・アイス(前編)についてのプレイ日記をお伝えできればと思います。今でもいろいろな方がプレイしており、ゲームとしては面白いので参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません

さてさて前回のステージ・スチームより引き続き連続でプレイしてますは今回のステージ・アイスになります。周りの景色は雪、氷一面で軽く触れるだけのつもりが最後までやっちゃうことになりました(汗)ここは他の人の動画も見てなかったので完全なる初見プレイになりますね。それなりに手の込んでたステージだと見受けられます。

いつものごとく初めは坦々とこなします。んでこの氷が新しい仕組みとなってる模様です。明らかに右と左の氷のサイズが違うことにお気づきでしょうか。そう!溶けてます!この氷、日に当てると溶けちゃうのです!意外とすぐに気づけてしまったので脳死することなく進めました。いつも通り22時から収録してるので、多分この辺りは0時過ぎてるかも(;・∀・)

それでは先へと進みこのような場所へと到着しました。やることは氷があったのですぐに察しはつきましたが、簡単に進めそうな所がないのかを模索してましたが地味に進むしかないと若干諦め半分ではありますが、時間をかけては前へ進むことが出来た?気付いた時にはドナルドらしき人が前へ進んでいてスルっと次へ進んだ感じになっちゃいましたね(笑)

そして誰かが掘り進んでいた感じの洞穴のような場所へ到着しました。びっくりドンキーに大きなつらら。びっくりドンキーの意味が初めは分からなかったけども、大きなつららが落ちると分かると”なるほどね”となりましたね。悩まされるよりもこういった軽い感じのアクションだと面白いですね!

洞穴らしき所を抜けるとゲレンデのような所に!雪だるまもあって旅行気分でプレイ出来そうだとより楽しいかもですね。悲しいことに雪だるま、日に当てると溶けちゃうんです(>_<) でも安心してください!復活してくれます!(確かそうだったはず) さてこのゲレンデらしき所少し理不尽というか2回へ上がる為にはしょうもないことをさせようとしてますね。普通に階段で上がらせてくれよぉ(笑)

さぁいけ!と思わせる様になんとスノボーが置いてあります。コースが短いのでほんの一瞬だけ楽しむことができました!ほんと一瞬で終わっちゃうし装着したスノボーはなかなかに脱ぐことができないらしいですよ(笑)

さて前半ラストになります。これはなんだろう・・・ワカサギ釣り?に使うような道具を足で回して上へと向かい終了となります。景色が雪だと時間を忘れて遊びたくなるような精神に持っていかれたような気がして不思議な感じがしましたね。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記23回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回はステージ・スチーム(後編)についてのプレイ日記をお伝えできればと思います。今でもいろいろな方がプレイしており、ゲームとしては面白いので参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

週をまたいでの後編について語っていこうと思います。語るというよりも未だどんな内容に仕上げるかで彷徨ってますがね(笑) まぁ前回からの続きのプレイとしまして、ここから最後までは配管工事の改修工事になりますかね。必要な配管をどのように運んで組み上げていくのかといった内容の作業になっております。ここの動画も一応は見てたはずなんですが、いまいち把握できてませんでしたね。そんなおかげで結構時間くってしまったところです。目の前の物置台と隣の柵で閉まってる場所は二つで一つのエリアみたいなものでどうやって開けるかでかなり時間くっちゃいましたね。

中はこのような感じとなっとります。簡単に考えればそっちか!みたいな2段構想になっており、周りの状況を3人で見落としまくってたように思えますね。スチームとは蒸気、そんなことは考えもせずただ単に繋ぐことだけをしていたので蒸気が出てるところを見間違え、こういう見落とした工事の仕方ではお金は貰えませんね!なんやかんやで無事作業が終了し次の作業場へと向かいましょう。

さぁここでは足場一本、命綱無しの危険な作業場へと到着することになりました。非常に危険なので絶対に真似をしないでください!だれがどのようにしてあんなところに配管を持って行ったのやら、おそらく気の弱い新人の配達業者が逃げるように置いていったのでしょう。

危険な作業を終えるとクレーンが動かせるようになりました。暴走運転には注意しましょう。上の写真がやってるような危険な行為は現場では即退場ものです。

さぁステージスチームの最後の配管工事となります。2段階構想の作業員としては2度手間でやりたくはない内容の工事となっております。どんな内容の工事でも金額は変わりません。断る業者が多いため小規模な我らが務めることになりました。路線が大分ずれてきた感じもしますがこのまま行きましょう!配管さえ繋いでしまえば我らの作業も終わります。免許のない我ら3人でもやれば出来る事をお見せしましょう。

無事作業は終了しました。なにやら火花が出てますがやることやったので日が暮れる前に帰りましょう。残業したくないっスからね!

と言う事で今回はここまでです。無事ステージ・スチームを突破し、次のエリアがヒューマンフォールフラットをプレイした所のラストとなります。新しいステージが後2つほど残ってますがプレイするかは未定ですね。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記22回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回はステージ・スチームについてのプレイでダーク終了後、約半年の月日を経て新しいステージが追加されたらしいので、これはやるしかないと考え久々に起動させ挑戦したそんなプレイ日記をお伝えできればと思います。今でもいろいろな方がプレイしており、ゲームとしては面白いので参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

さぁやって参りました、新ステージ・スチームこの時は久々すぎて懐かしくもある光景でした。ただこのステージに関してはゲーム実況としては結構知られてる方の動画を見てしまったので、ある程度攻略の都度は承知していたのでござる。なのである程度仲間の指示で動こうとは思ってました。後半に連れてそのこと忘れがちになっちゃってるけどね!

ちょっと今回色々と多いので出来る限りタンタンと進めてまいりたいと思います。今回のステージ・スチームなんですが意味としては蒸気と言う意味らしいです。毎回ステージ名に関してはそんなにこだわってプレイしたことはありませんね。今考えてみれば確かに蒸気だったなと思い返せますね(笑) プレイ中としては配管の組み立て工事みたいな事をやってる感じでしたね。相変わらず手の込んだ進ませ方をさせてくるわけで、久々なプレイでは少し苦戦させられましたね。

ここは一つ上の写真の隣側になります。ここでの突貫工事を終わらせないと先へは進めないようになっとります。ここの下りは分かってたのでロスを取り返そうと進んだのだと思います。

この場面も動画を見てしまってたので少しヒントを出しては仲間の傾向を見守るというような感じでした。配管を一つ繋げたいだけなのに誰があんな所に置いたのか、普通の現場でこういう状況だと大荒れの喧嘩物やぞ!たぶん海外ではこういうやり方なんでしょうね。ニュースとして取り上げたいような話題として見られたいような全くアホですねぇ。

さて危険な配管工事を終わらせ先へ進みますと、また斬新なフロアで足場も雑に組みやがって業者はなにしとんねん!てな感じの場所になります。前方の焼却炉みたいなところに向かうのですが、ここで奇妙な体験を見せられました。

ちょっと燃えてみようと火元に足を踏み入れると影がおかしなことに!髭もメガネもしてないはずなのに、こんなんなっちゃいました。以上不気味な体験でした。

さて今回ラストとなる場所になります。スチーム関係なしの上からと言うか赤い車から土管がドッカンと落ちてくるという仕様。ほんとこのゲームはなにかと危ないことをしてきやがりますね。保安協会が速様とんできそうな気がします。

と言う事で今回はここまでです。まだまだ3人実況としては至らないところばかりですが末永く続けれたらいいなと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記21回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回もステージ・ダークの続きからのプレイになりますが、ダーク編ラストパートでありこの時にはこれで終わりかなと思ったので、そんなプレイ日記をお伝えできればと思います。今でもいろいろな方がプレイしており、ゲームとしては面白いので参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

それでは前回からの続きといたしまして、エレベーターの上がると屋敷のような場所の到着します。このフロアで一気に終焉を迎えます。まぁこれ以上あっても3人ともにやりつくした感あって疲れ切ってしまいました。ここでも色々とあちこちに散らばってるものを用意して道を切り開いていくようになってます。赤と青の線を自分の前にあるものに繋げ電磁石のような仕組みになっており、ぱっと見分かりづらいですが上部に金属のようなものがあり引っ張ると窓が開くという、今時こんな窓の開け方は無いだろうし存在しないかも?あったらスミマセン。

窓を開けると次はこのようなアトラクションが待ってます。結構な振り子をしてタイミングを見ないと上への道に上がれなかったような気がします。やる気のある仲間に託して頑張ってもらった結果やり切ってくれました。ありがとう!

先へ進むとまた青と赤の線と蓄電池を使った装置たるものが置いてあり上にはドナルドらしき人影が映ってますがこれは放っておきましょう、色々と限界なんです!で、また色々と探しに行く羽目になり地下なのかな?下層に向かえる場所があり探索するとほぼ全てがそろうことになります。上の写真に写ってるドナルドらしき人の上に蓄電する場所があるので持っていくことになります。

上で説明した蓄電とは違うかも?ヒューズらしき物を設置すると下の装置に電気が帯びるのかも。バチバチと見えているのでかなりの電力を使いそうですね。危険なのですぐに立ち去りましょう。

電力装置らしき所に、横たわったフランケンシュタインが寝ていますので、電力が備わった装置から赤と青の線をフランケンシュタインが寝ているところに繋いであげて電気ショックを与えてやりましょう!フランケンが息を吹き返し飛び出していき、このフロアの終わりを迎えることが出来ました。

それでは今回はここまで、次回は新しいステージへの挑戦にはいります。この次のステージをやったときは約半年後に挑戦したのではないかと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記20回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回もステージ、ダークの続きからのプレイ日記をお伝えできればと思います。今でもいろいろな方がプレイしており、ゲームとしては面白いので参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

さて前回からの続きとなりますは↑の写真、面白かったのでこれにしました(笑)カギを開けて門を開きしばらく進むとトロッコがポンと置いてあり、いかにもと言う感じでこれに乗って”押すなよ、絶対押すなよ”の流れが楽しめますね。これ以外は特に何もないけど足元には気をつけましょう!

続きまして、トロッコを乗り終えるとギリギリ飛び越えジャンプゾーンに到着します。まぁ今まで乗り越えてきたところに比べれば大したところではないようです。今思えば一人がぶら下がってる間に足を掴んでムカデみたいな感じをやってみたかったなと思いますね。画面酔いでそれどころではなかったけどね(・ω・)

さぁギリジャン飛び越えゾーンを抜け先へ行くとこのような人工的な装置が置いてあります。ん~なんだろう、蓄電池とでも言えばいいのだろうか。右手にある装置に電池のようなものを設置し左手に見える歯車のような物を回すと充電させるようなシステムになってるようです。パズル要素かと思いきや電池はどこに置いてあるでしょう?と言った感じの構想なので楽しめそうな所である、そう思いたい。

このような少し大きな部屋の中にj分の右手に緑っぽく光ってるやつが目的の電池になります。これを二つ探して蓄電することがここでの目標になりますね。物が大きく見えるだけに一つづつ整理していくこともややこしくなるような、何て言うんだろう大きいからこそジャマだなぁと思わせて、後回しにさせられやるべき事を見失わせられるような感覚に陥ったかのように見舞わされた風に感じます。

電池にエネルギーを充填させてあるべき所のエレベーターの電源を復帰させたら、さぁ皆で上へと行きましょう。

と言う事で今回はここまでです。次回はステージ、ダークのラストパートになります。未だにどんな感じで仕上げていけばいいのか悩みながらこれも書いてますが、それも日々勉強だと思いめげずに頑張っていきたいと思います!

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記19回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回もステージ、ダークの続きからのプレイ日記をお伝えできればと思います。今でもいろいろな方がプレイしており、ゲームとしては面白いので参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

それでは続きに参りたいところですが、仕事の疲れが生じたのかはわかりませんがこのゲーム初の画面酔いと戦いながらプレイして行くことになります。全然序盤なんですが既に止めたい気分でした。なので人の話を聞くことなくさっさと終わらせたい自由になりたいそんな気分で進んでいってます。動画見返すとほんと、お蔵入りになる内容ですね。ここではグルグルとした塔を壁伝いに登りながらてっぺんを目指すんですが、途中でもジャンプアクションできわどい所を乗り切らないといけなくかなりの難所でしたね。仕事終わりの22時からと言うのはやはり辛いと言う事です。そんな感じでまずはこの塔の突破に成功しました。すると金の物質みたいなのを入手することができ窯殿あるところへ戻ります。

さぁこれで一つの難関な所が一段落ついてこの時はこれでカギゲットだぜ!とおもってましたがそうではなかった・・・

ぐぐつぐつコトコトに込んでみましたが、何も変化がないのです。よく見ると火を入れる所の上に温度計らしきと言うか温度計だね!針を見ると規定に達してないらしい・・・こっちはヘトヘトでもういいよと言う気分でしたがそうは行きませんので火種となるものを探しに行くことになりました。次は前の日記でも書いてた東側へと向かいます。

東側へと向かうと洞窟のような場所がありトロッコとその中には、まさしくこれだと言わんばかりに火種となりそうな大きな炭らしきものが二つもあるではありませんか。そう、一つでは熱量が小さく二つでようやくの火力がだせるようです。二人以上でスムーズに進みたいのなら二手に分かれて役割分担すると良さそうですね!西側担当はえらい目に合いますけどね(笑)

さて二つの神器がそろい、ようやくお目当ての黄金のカギをゲッツ!カギが出来上がるまで暫く待つ事はありません、即作成されます!カギ自体に命があるかのようにクルクル回ってて、さぁ開けてやるぜと思わせる素振りでカギ穴に突っ込むだけで開錠してくれました!

と言うところで今回はここまでです。とりあえず今回一つだけ言わせてもらうとするならば、ゲームをする時は万全な体調を整えてから自分のペースでプレイしましょう!

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/