くにおくん ザ・ワールド クラシックコレクション プレイ日記

皆さん、こんばんは。くにおくん ザ・ワールド クラシックコレクション、プレイ日記7回目の投稿となります。くにおくんに関しては色々とありますが、個人のプレイ日記だから他とは違う形で描ければいいかな思います。ゲームとしては面白いので参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

それでは”熱血高校ドッジボール部”(後半戦)アフリカ~謎の軍団まで一気にいっちゃいます。

さぁ前回の”へいるまん”率いるアイスランドを下し、忙しい”くにお”率いる熱血高校は中国へと向かいます。何故ドッジボールで世界をまたいでるのか不思議ですね。

中国はこれといった特徴はあまり感じませんがCPUとしては少し強くなったような感じですかね。”らおちぇん”のブーメランシュートも大した脅威でもなくコート上の誰ぞやの写真が気になる程度くらいでしょう!

さぁ中国を倒し、神曲ならではと言われるソ連。今ではロシアですがこの頃はまだソビエト連邦(略してソ連)だったんですね。神曲と言われるソ連の舞台のBGMは民謡だったかな?カチューシャと言う歌らしいです。

ソ連と言えば”もるどふ”ですね!このドッジボールの設定上、1か2位くらいのパワーを誇ってるそうです。このキャラは色んな作品にも出てるから個人的には親しみやすいというか憎めないやつですね(笑)

さて名残惜しいですがソ連を倒して次は”んじょも”率いるアフリカへと向かいます。

アフリカは少しタフな気がしますね。生命力はそれほど多い人材はいにようなので、ただコートが走りにくくて必殺シュートが撃ちづらいです。今更ですが必殺シュートは走って3歩か5歩で投げると発生します。ここはそのタイミングが取りにくい為、個人的にはとてもやりにくい印象を持ちましたね。

アフリカを倒しラストとなる舞台は”うぃりあむ”率いるアメリカになります。この”うぃりあむ”とソ連の”もるどふ”はゲーム上1,2を争うパワーと生命力を持ってますね確か。アメリカは全体的に生命力多いので”くにお”の貫通シュートがかなり有効にハマります。生命力が多いだけで強さのバランス的にはこれまで戦ってきたのと変わらない感じでした。

アメリカを倒した後、条件を満たすと謎の軍団というチームと戦うことが出来るようになります。

条件は簡単です。誰も死なない事、以上!!!!!!!!!!!

↑の画像ではやられてますがセーブ機能を使いちゃんと達成しました(笑)

謎の軍団です。”くにお”達の影がそのまま相手になったと思えばいいのではないでしょうか。強さも一緒なので今まで色んなやつら倒してきたので今更負けることも無いでしょう!今まで培ってきたことを全て影にぶつけてこの戦いを終わらせましょう!!

よっしゃああああああ、久々にプレイしたけどやはり面白かったぞおおおおおお!!!

と言う事で熱血高校ドッジボール部に関してはここまでとなります。会社の人達とも対戦しましたが本当に面白かったです(笑)

また次回別のくにおくんザ・ワールド クラシックコレクションでお会いしましょう。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です