一週間限定で無料配布【レリクタ】と言うゲーム

現在Epic Gamesにて一週間限定で無料配布されている【レリクタ】というゲームですが、2022/01/21の1:00から2022/01/28の1:00まで無料で配布されているようです。定価だと1980円とそこまで高くはないような値段ですが、無料で出来る物なら手に入れて是非ともプレイしてみたいゲームではありますよね。2020年の8月にリリースされてPS4やswitchでも発売されているようです。意外と最近の物だと言う事がいい所ですよね。

ジャンルとしましてはパズル、物語に分類されてましてシングルプレイになってます。パズル要素があるとするならオンラインで友達とプレイして見たかったと言うのもありますけど、まぁ一人でゆっくりやるものとして楽しめる感じもいいかもしれませんね。日本語対応もしてあり他数か国語での言語でもプレイできるようです。それからレリクタと言う事ですが、磁力と重力を組み合わせてチャンドラ基地と言う所の秘密を解いていく一人称パズルゲームと言う事で、これにアクション要素も追加されるようであればゼルダと同じような感じで面白そうですよね。

舞台になるのかは分からないですが月面基地の廃墟に取り残されてしまった物理学者をプレイヤーが操作して物理パズルを解いていく。安全圏を目指すか、宇宙政治闘争を解き明かすか、それから娘の命を脅かす何たるか、人類の命運を変える何かが隠されていると言う。何通りか分岐がありそうでなさそうな、色んなパターンのエンディングが待ってると言う事でいいのでしょうか、ちょっとわかりません(笑)

物理パズルという物を一人称でやるとなると相当頭使いそうな感覚なんでしょうかね。一般的には全体図から見て消したり繋げたりと色々あるとは思うんですが、一度で解けそうな時はそのまま進んでいくことになり大体は一つずつ試してはリセットの繰り返しで攻略していくものだとは思いますけど、一人称だと細かい操作が出来るのかと言った所でしょうかね。どうなんだろう、逆に解きやすかったりするのかな?まぁどちらにせよ期間限定の無料な有難い時にプレイしてみて好き嫌いがわかれそうな気もしますよね。パズルゲームって意外とやっていくと自然とハマっていくことが多い印象が見受けられると言う個人的な感想ですが、評価としては良いらしいです(笑)まぁ評価で判断するのもどうかとは思いますけど、やっぱり楽しんでプレイすることが一番だと思います。

Epic Gamesにてシリーズ3作品【Tomb Raider】が無料配布

みなさん、こんにちは。現在Epic Gamesにて2022/01/07までシリーズ3作品【Tomb Raider】が無料配布されています。実際に購入すると3つで10000円以上はするんですが、 2022/01/07 の1:00までは無料で配布されてれようですね。自分もやったことは無いのでどういったゲームなのかは知りませんが、ジャンルだとサバイバルアクションアドベンチャーと言った感じのゲーンらしいですね。シリーズ化ともあって10作品以上はあるようで、1997年2月にトゥームレイダーが発売され、1998年1月にトゥームレイダー2、1999年3月にはトゥームレイダー3が発売されたとなっているようです。

まぁストーリー的にシリーズ1からやってみたいのもありますけど、3作品遊んで見た後の前作をやってみることで繋がる部分も出てくると思うので考え方次第では十分な価値があるものだと思いますね。と言う事で一つずつ簡単に紹介していこうと思います。

まずはこちら『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー(Shadow of the Tomb Raider)、2018年9月に発売で400万本以上が売り上げられています。PS4やXbox OneとPCで遊ぶことができるようです。おそらくこちらが現在の一番の最新作だと思われますが間違ってたらすみません。 Epic Gamesなので今回無料で配布されているのはPCですね。そのうちPS4とかでも期間限定とかで無料にされると嬉しいですね。

二つ目は『トゥームレイダー GOTYエディション』、2013年4月に発売で1100万本以上の売り上げらしくこちらは何か凄いですね。PS3,Xbox 360,PCで遊ぶことができるようです。GOTYというのがゲーム オブ ザ イヤーということもあって実際の情報がこれであってるかは分からないんですが、どちらにしろかなりの人気作品の一つだったと言うことが言えますね。実際にどのくらい売り上げたら凄いなどは知らないしそこまで興味もありませんが、何千万本とするならYouTubeの再生回数と見るとしてそう思いましたね。

三つ目は『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』(Rise of the Tomb Raider)、2015年11月に発売され売り上げ700万本くらいと言うこともあってこちらもかなり凄いですね。 PS4, Xbox One ,Xbox 360,PC で遊ぶことができるようです。

1から遊んで見たい気もしますけど、何か見る限りでは今回の無料配布されたものだけでも十分に遊べそうだし、ストーリー性は気になる物のこれだけで全てを教えてくれそうなタイトルな気がしてきますよね。主人公も美人だし、ここを逃したら次に同じものが無料配布されるとは限らないのでこいつは有難く貰っておきましょう!

EPICで現在一日限定で無料で配信されている【Prey】

みなさん、こんにちは。現在EPICで一日限定ではありますが【Prey】と言うゲームが無料で配信されています。2021/12/27の1:00には終了するみたいです。実際の値段だと4400円ほどするらしいので今がチャンスですね。steamでは3300円だけど現在75%offの825円でこちらは 2022/01/06 までとなっておるようです。

評価としては非常に好評となってるのでEPICで自分もとりあえず無料で購入してみました。今日だけが無料ではなく0円で入手さえしてしまえばずっと遊べるゲームなんですよね。年末のバーゲンなのか今現在一日限定で毎回何か白が無料で配布されるのは嬉しいですね。普段だと週1で一つか2つほどなんですが、これは有難くプレイするにしないにしろ貰っておいて損は無いでしょうね(笑)

ジャンルとしましては一人称視点のアクションアドベンチャーのシングルプレイとなっておるようです。宇宙ステーションを舞台としたホラー系のFPSアクションアドベンチャーぽいですね。かなり昔に比べてはホラー系が今では人気があるようですが、自分は苦手な方と言うか変なやつに追われるという感覚が苦手なだけですけどね。日本語にも対応してるそうで有難いですね。

使用できるる武器は数種類ありスキル振りといのもあるようでどのスタイルで行くかなどがまた楽しめそうな感じがしますね。エンディングとしても何種類かあるそうで平均プレイ時間は一周で約20時間くらいだそうで自由なプレイスタイルとストーリーを楽しむことができそうですね。友達と2~4人くらいまでオンラインで遊べたら楽しそうでもありますけど、ステーションに残った最後の生き残りとあるのでそれは叶いそうになさそうですね(笑)

でもこうやって一部の画像だけ見てみると実際の宇宙ステーションだと自身が回っているので酔うということは無いとは言い切れないけど、ゲーム上での画面が回っていく感じだとしたら若干ゲーム酔いしそうな人も出てきそうな気もしますね。まぁそれだけリアル感があるというのはプレイヤー目線と言うか、画面ではなく自身がその場で感じ体験できると言った感覚にもなるんでしょうかね。役に立つ日が来るのかどうかは知らないけど(笑)

まぁ最近では宇宙についてのニュースなどでよくテレビなどで拝見したりするので、体験旅行に行ってこんな出来事が起こってしまった時あなたならどうするのかなどの自分にストーリーを設定しながらプレイしてみるのも有りなのかもしれませんね。

年末休みの中暇な時間を見つけて自分もこのゲームを楽しめたらと思ってます。お年玉やボーナスを貰えたものと思えばいいのです!

EPIC GAMESで現在無料で配信されている【VAMPYR】

みなさん、こんにちは。今回はEPIC GAMESでは毎週無料で配信されているゲームがあります。だいたい金曜日から次の週の木曜日頃まで1つか2つほど有料のゲームが無料で配信されることがあります。今週は【VAMPYR】と言うゲームが現在無料化されております。有料で買うと4880円もするものが今はただでこのゲームを遊ぶことができるのです。その一週間のみではなく一生遊ぶことができます。まぁ自分の好みかどうかはご自身の判断に委ねられますが貰って損はない物だと思います。

リリース日は2018/06/06となっておるようです。英語(字幕有り)の10か国語に対応しており日本語には対応してないようですが対応されるようになるといいですよね。評価としてはまぁまぁらしいです(笑)やってみないことには何とも言えないとは思いますが楽しめるゲームで無料で遊べるなら全然有りだと思いますけどね。

ジャンルとしてはアクションとRPGらしいですね。バイオハザードみたいなものなんでしょうか、名前的にそんな感じと同じよう内容になってそうですよね。

このゲームがどういったものかはまだプレイしたことないので分かりませんが、何て言うか今風のアクションRPGと言えばいいのか映画の中の世界にでもいるかのような感じがします。

1918年の舞台はロンドンで吸血鬼化としたジョナサン・リードと言う医師。疫病が蔓延し市民を救うために医療法を見つけ出さなければならない。しかし吸血鬼と化してるのでその市民の生き血も吸わなけらばやってられないとの事。プレイヤーのアクション次第で様々な運命が決まるといった内容のようですね。いくつかのエンディングでもあるんでしょうかね、その辺は書いておりませんが周回プレイをしていくことで色々なエンディングも用意されてるような気もしますね。

PS4でも発売されてるようなのでPS4のコントローラをもってるならそのままPCでも使えそうですね。基本はやはり夜がメインになるんですかね、少しホラー要素もあったりしそうではありますが、プレイヤーがヴァンパイアなのである意味無双したりするような感じでも・・・なさそうですね。

最後に今更なんですがこのゲーム2021/12/25の1:00までしか無料配信されておりません!本当に最後にこんな情報で申し訳ないですが時間がありません!何故今回のは一日限定何でしょうか(笑)普段なら一週間はあるのですが、こんな評価もまぁまぁなやつがたったの一日しか無料で配信されてないんでしょうか、こんなんだともっと評価下がっちゃうぞ!と個人的な意見ですみません(笑)

まぁ次回の無料の配信ゲームにも期待したい物ですね(笑)

一流のシェフを目指して王国を守る料理ゲーム【Overcooked】

みなさん、こんにちは。今回も【Overcooked】と言うゲームの紹介をしていきたいと思います。今回は遂に最終stageの魔獣戦(ラスボス)を紹介していきたいと思います。

ようやく様々な修業を終え再び魔獣が復活する時に戻ってくることになりました。”一刻も無駄にできん、世界を救いに行くぞ”と王様からの激も受け生まれ変わったシェフとしての力を見せつけるときがきました。ここまできたからやってやりましょう!

初めにオニオン王国を襲ってきた魔獣(梅干しマン)と同じのようですね。ここからは今まで寝ていたケビン(犬)も手助けをしてくれる模様です。とは言っても調理場を動かすだけで役に立ってませんけどね(笑)そんな王様も今のお前たちなら7割はやれると信じておる、などとふざけたことを言っておられました。期待されてないにしろ、この魔獣と王様に一泡ふかせてやりましょう!

この最後の魔獣戦は必要な☆の数はありません。制限時間16分の間に全てのお題をやり遂げることです。まずは一番やってきたスープ作りです。トマト、タマネギ、キノコの3種類を魔獣にたべさせることになります。とりあえずこの初めのスープ作りに時間をくわないように迅速かつスムーズに終わらせて、次のお題の時間を稼いでおきたい所ですね。とくにここでは調理場が動くことはないのが幸いな所でしょう。

スープ作りを終えると中央のテーブルが入れ替わります。次はハンバーガーになり4種類のハンバーガーを作ります。お題はクリア出来なかったとして、また初めからでも変わることはありませんでした。毎回同じ内容の物を作ればいいようです。

それからここでは中央のテーブルが上下に揺さぶられます。犬が意図的に悪ふざけをしてるものだと思われます。魔獣を倒したらボコボコにしてあげたいですね。

一つ気を付けないといけないのが、これも定期的にですが小隕石みたいなものが厨房に降り注いできて、このように厨房を火の海へと見舞われます。あっという間に広がるのですぐさま対処しておいたほうがよさそうでしたね。

ハンバーガーが終わると続きましては。ピザと揚げ物でピザ2種類の揚げ物2種類の系種類を作ることになります。ここでは中央のテーブルが90度ずつ回転していきます。火を使う料理がないですが材料に気を付けながら動ければ良さそうでした。後出来れば同じ移動する場所からは避けた方がいいかもしれません。隕石で厨房が火事になると、行けない場所に火が広がりすぎる危険がありますので。

そして最後は全レシピの総仕上げとなっております。今までの修業の成果を全て魔獣にぶち込んでやりましょう!全部で5品です。最後にキャベツとトマトのサラダで魔獣の胃袋をさっぱりにしてやりましょう!この最後の料理には最低でも残り4分くらいは欲しい所ですね。

それから中央のテーブルはゆっくりですが、常に上下へと移動してます。意外とこの揺れがやっかいで、外側にいると落ちてしまう事があるからです。

そして遂に魔獣の腹を満足にさせれたことで、あまりのうまさに魔獣が弾け飛び散っていきます。ようやく再びオニオン王国に平和が訪れました。エンディングはさっぱりしていて、その後の会話は大してなくエンドロールが流れてクリアになります。

いやぁ結構大変でしたね。一人で二役の操作を同時に行わなければいけない所があったりと、その際に頭が混乱して手が止まってしまった時もありましたね。でもまぁ意外と一人でもできるものだと、それはそれで結構面白かったです。☆3つを取るのにどうやったらいいんだろうとか、頭を悩まされましたね。

それでは今回でオーバークックは終わりになります。また面白そうなゲームがありましたら紹介していきたいと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

一流のシェフを目指して王国を守る料理ゲーム【Overcooked】

みなさん、こんにちは。今回も【Overcooked】と言うゲームの紹介をしていきたいと思います。今回はstage6の各ステージを紹介していきたいと思います。

一流のシェフとしての最後の課題を言い渡され、ここを乗り越えることが出来れば再度魔獣との決着を付けオニオン王国を救う事が出来るだろうとのことでした。期待に応えて今までのすべてをぶつけるつもりで挑んでいきましょう!

それではstage6₋1です。必要な☆の数は65。 ☆100、☆☆120、☆☆☆140の制限時間4分です。 いままでになく☆の回収が厳しくなっていますね。stage5までの☆を3つ回収できていればこのstage6は☆一つさえ取れればクリアできます。自分でさえstage5までの☆を3つ回収出来たので頑張れば誰でも出来ると思いますよ!

ここではスープ作りのようですね。やはり材料をまず必要な数だけ切ることを優先に考えた方がよさそうでした。まぁそれでも☆1しか自分は回収できませんでしたけどね(笑)

いつもながらキッチンテーブルは動きます。ちょっと分かりづらいですが、まず左上の赤丸のテーブルが右にスライドして青丸の間に入り込みます。写真で見る今の状態が右側に来ると言った感じですかね。次に下へスライドします。その時に青丸のテーブルも下へとスライドしていきます。上下が入れ替わったような感じですかね。それが時計回りに動いていきます。材料は中央にあるので問題ないのですが、一個ずつ丁寧にやってると外に弾かれて材料を取るのに手間がかかります。材料を切ることが優先されますが揃えておくこともここでは重要な気がしましたね。

それではstage6ー2です。必要な☆の数は68。 ☆120、☆☆160、☆☆☆200の制限時間4分です。 ここでもスープ作りですが、初の☆3つが200と言う数字になってしまいました。さすがは最後の課題と言ってもいいでしょう。ですが☆1つ取れれば問題ありません!

ここは雪か何かで周りが見えづらくなっています。キャラを動かすと僅かな光で近場が見えるようになります。左側にトマトとタマネギ、右側にキノコとタマネギが用意されております。なので左と右で分担して各スープを作って行ければいい感じに仕上げることが出来ると思います。自分は☆2つ取れたのでそれで満足してます(笑)

それではstage6ー3です。必要な☆の数は71。 ☆50、☆☆70、☆☆☆90の制限時間4分です。相変わらずのスープ作りです。☆の回収的には今までとは温度差があるような感じですよね。 意外と簡単そうに見えてstage6はかなり苦戦しましたね。

見る感じ中央の流氷は上下にループで流れていきます。ここで面倒なのが一つずつ必ず流氷を通らなければならないと言う事です。一番やって泣きそうになるのは、ようやく切った材料を鍋に突っ込んで運ぶときに水に落ちてしまう事です。全てがパーになっちゃうので焦らず急がず且つ迅速にと運ばなければいけませんので慎重さが大切です。代わりに鍋はお皿に盛りつけさえすれば水に落としても元の位置に戻ってくれます。

それではstage6ー4です。必要な☆の数は74。 ☆120、☆☆170、☆☆☆190の制限時間4分です。 ここではスープにサラダにハンバーガーと注文が多いです。stage6としての最後の課題としてはもってこいですね。気合いを入れ直して挑んでいきたいところですね。注文に左右されずに調理すると良さそうですね。

作業場が全て中央にあるのが一番有難いですね。材料室だけが散らばっていて持ってくることさえすれば互いに調理しあえるので。後はどこに材料があるのかを把握すればstage6からすると一番簡単ではないかと思います。中央の左側の赤丸スイッチを押すと反時計回りに、右側の青丸スイッチを押すと時計回りに動きます。とは言っても自分は☆1つしか取れませんでしたけどね(笑)

さて最後の課題も無事乗り越えることができ、ようやく一度満足にさせられなかった魔獣にオニオン王国を壊滅させられたんですが、時を遡り一流のシェフとして磨き上げて戻ってきたこのオニオン王国を、世界を救いにいきましょう!

と言う事で次回でこのオーバークック最終回になると思います。オニオン王国の未来はどうなるのでしょうか(笑)

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

一流のシェフを目指して王国を守る料理ゲーム【Overcooked】

みなさん、こんにちは。今回も【Overcooked】と言うゲームの紹介をしていきたいと思います。今回はstage5の各ステージを紹介していきたいと思います。

前回王より「世界の果てを超えて行け」との台詞を有難く貰いました。と言う事でございまして宇宙に溶岩地帯でさらなる料理人としてのレベルを上げるべく向かう事になりました。それで今回からまたもや新レシピの追加でブリトーという物を作ることになりました。

ブリトーとはメキシコで食べられている料理だそうで、小麦粉で作ったクレープのような薄い生地に、ひき肉やチーズ、レタス、トマト、などを巻いて食べるものらしいです。

それではstage5₋1です。必要な☆の数は44。 ☆50、☆☆80、☆☆☆120の制限時間4分です。 ブリトーは鍋とフライパン両方使うので少し面倒でした。白い材料はそのまま鍋に入れてシュワシュワするだけですが、意外と早くシュワシュワするので焼きながら切りながらシュワりながらで結構忙しいです。

舞台は宇宙ですが宇宙ステーションぽくボタンを押すと材料部屋が切り離され横に移動接続します。①の緑のボタンを押すと下の①のように移動し各孤立して料理をする感じですね。丁寧に一つずつ処理していけば何の問題も無いと思われるstageだと思います。

それではstage5₋2です。必要な☆の数は47。 ☆50、☆☆80、☆☆☆100の制限時間4分です。 暑そうなステージの中今回もブリトーで客を満足させてあげましょう。

ここでは二つの注意点が挙げられますね。まずは赤丸の部分が定期時間により移動不可にさせられます。写真では右側の赤丸の通路が落ちていて通れなくなっており、矢印の順番で通り道が崩れていきます。崩れているところも崩れると共に復活しますのでご安心下さい。

そしてもう一つは中央のちょい上の水色の〇ですが、熱々の気泡か溶岩の泡なのかは知りませんが上から下へと飛んできます。当たっちゃうとシェフが気絶してしまい、5秒後に定位置に戻されてしまいます。飛んでくる速さは遅いので焦らずに対処することが大事でしょう。

それではstage5₋3です。必要な☆の数は51。 ☆50、☆☆70、☆☆☆110の制限時間4分です。ブリトー作りが続きます。

ここでは足元のスイッチを踏むと相方の扉を開けることが出来て、各作業の工程を交互に進めていくような感じだと思います。部屋が左右に分かれてますが、左側にスイッチがあり右側に扉があります。同じ色の〇同士が連動していてスイッチを踏んでおかないと扉が開きません。上のスイッチを押して下側の材料を用意して中央に置き、下側のスイッチを押し上側で肉を包丁で捌き、そして下側でシュワシュワと肉を焼きトッピング出来たら上側で出来上がった料理を流すと言った感じですね。扉の開閉に気を付けて一つずつ終わらせていきましょう。

それではstage5₋4です。必要な☆の数は54。 ☆60、☆☆80、☆☆☆100の制限時間4分です。 個人的にはこのステージが5の中で一番難しく感じましたね。

少し見づらいですが小島になってる所が横8の字のように回転しており、火のある所、物の受け渡す所が常時動いております。中央の所で受け渡しますが動きながらやるので溶岩に落ちやすいです。後、火を入れている材料が遠くの方で出来上がってしまうと急いで取りに行かなくてはとなってしまい、慌てて落ちることもありましたね。慌てすぎずといった感じでやるのがいいかもしれませんね。

それではstage5₋5です。必要な☆の数は57。 ☆30、☆☆50、☆☆☆70の制限時間4分です。ここではスープ作りのようです。稼ぐ☆の数が少なくて助かるような気がしますね(笑)

中央の部屋の同じ色で〇してあるスイッチと左右の部屋が連動してます。スープなので同じ材料を各部屋で分けて運び、調理したほうが効率よく出来たような気がします。例えばトマトとタマネギが注文に来たらトマトを赤い方、タマネギを黄色い方で交互に運用するようなかんじでしょうか。下にあるお皿は初めの受け渡しの時に全部上に移しといたほうがいいような気がしました。洗い場が上にあるので一度で済ませれるので。後は切る方がやはり時間かかるのでそちらを優先に動くと丁度よく稼げた気がしますね。

それではstage5₋6です。必要な☆の数は61。 ☆30、☆☆40、☆☆☆65の制限時間4分です。必要な星の数がまた伸びてきたので回収が必要になってきそうですね。 stage5は6でラストになります。一番長いstageで、スープ作りになります。

stage5-5とやり方は一緒のように感じますが、材料が分けられていて且つレーンでの運搬作業になるので少し厄介でしたね。一つずつ注文をこなしていく事と、やはり切る作業を優先に動くことが重要だと思います。多分そんな感じで☆3つ回収出来たと思いますね。

とりあえずstage5はここで終わりのようです。ここまでは最後の試練に挑む準備だったようです。この試練を乗り切ればようやく魔獣に挑むことが出来るようです。どの口が言ってるのかわからんですが、とにかく次のステージは各ステージの試練みたいなものが待ち受けているようです。と言う事で次回はstage6の紹介になります。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

一流のシェフを目指して王国を守る料理ゲーム【Overcooked】

みなさん、こんにちは。今回も【Overcooked】と言うゲームの紹介をしていきたいと思います。前回はstage3の各ステージ紹介でしたね。今回はstage4の各ステージを紹介していきたいと思います。

王国の次なる危機を乗り越えて国を守るために一流のシェフを目指すべく旅はまだまだ続きそうです。あれから時は2002年になりまして、1993年からあっという間に9年も経ってしまいました。月日が経つのはやはりはやいですね(笑)

そしてこの2002年で個人的に思い出したのが2002 FIFAワールドカップ開幕と言う事が一番の思い出ですね。トルシエジャパンとして日韓で行われました。決勝トーナメント進出ということもあり非常に感動いたしました。この時に流行ったのがイングランドの貴公子とも呼ばれたデビッド・ベッカムとそのソフトモヒカン、自分もやってましたね(笑)

他には多摩川にアゴヒゲアザラシのタマちゃん 、ハリー・ポッターと賢者の石と他にもいろいろあったそうです。他にも色々ありましたがこのくらいでとどめておきますね。気になる方は個人的に調べてください(笑)

話は脱線しましたが 【Overcooked】 続きを紹介していきます。

それではstage4₋1です。 必要な☆の数は29。 ☆60、☆☆80、☆☆☆120の制限時間4分です。 禁断の地らしく辺りは暗めで、ここで新レシピ、ピザを作っていきます。やることはほとんど一緒ですね。左上に出てる材料をまず包丁で切り刻んで、生地にトッピングし、上の3つ並んでるオーブンで焼いて客に提出ですね。

赤丸で囲んでるテーブルが黄色の矢印のようにスライドしていきます。少し分かりづらいですが、一定時間ごとに上下に行って、左右に回ります。気を付ける所と言えば同じ場所にいないようにすることくらいだと思います。とは言え結構そこをキープするのが大変だった記憶がありますね。

それではstage4₋2です。 必要な☆の数は35。急な☆の跳ね上がりでビックリしました。 ☆50、☆☆70、☆☆☆100の制限時間4分です。 ここではまたスープ作りになります。

ここはほぼ真っ暗です。ヘッドライト頼りに行動することになります。時折右側のように雷の光で明るくなりますが、一瞬なのでどこに何があるか覚えておかないとみるみる時間が過ぎていきます。こんなところで厨房のテーブルが動くと訳が分からなくなりそうですが、安心してください動きません!

それではstage4₋3です。 必要な☆の数は38。 ☆50、☆☆70、☆☆☆90の制限時間4分です。ここではハンバーガー作りになります。今回は色々なレシピを作らされますね。

ここではテーブルが厄介なことに一定時間ごとにグルグル回り出します。だいたい25秒くらいの感覚で赤と黄色の付けた器財が番号順に移動していきます。赤い丸は数字通りに動いていき、黄色の方が赤色と同じ番号の時に動いていきます。左上の黄色の丸も右下のやつと同様に同じように動いていきます。気を付ける場所となると黄色の③の所で左右に分割させられるので、同じ場所にいないようにすることだと思います。上下への分割での同じ場所にいるのはそこまで二人の行動に影響がなかった気がします。ここも結構大変でした。

それではstage4₋4です。 必要な☆の数は42。 ☆50、☆☆70、☆☆☆100の制限時間4分です。ここではハンバーガーとピザ作りになります。

ここでも厨房のテーブルは矢印のように上下にだけ動きますが、元々の動ける範囲が狭いのでそこまでの影響はないかもしれませんね。ただ厄介なのが、食材と器材が交差してるので両方が忙しすぎる展開へと運ばれます。注文に左右されずに落ち着いて一つ一つ丁寧に食材の調理を理解した上で仕上げていくとしか言えません(笑)

とりあえず無事に一人でstage4までクリアすることが出来ました。そして時は2008年とあれから6年も過ぎてしまいました。料理の鉄人になると言うのは10年以上は修業の日々が必要だとどこかの偉い人が言ってたような気がします。違ってたらスミマセン。王様によると再び魔獣が復活したそうで。世界の果てを超えて行け、若きシェフを星々が待っておるとのことで、ここから真の実力が試されるらしいです。いつもながら他力本願の王でした。と言う事で次回はstage5の紹介になりますね。魔獣の腹を満足に満たすために次なる旅へと向かう事になります。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

一流のシェフを目指して王国を守る料理ゲーム【Overcooked】

みなさん、こんにちは。今回は前回からの続きでオーバークックのstage3について書いていこうと思います。stage2は一応砂漠のような地帯でしたが、今回は寒い所での修行になります。RPGの道筋としては出来上がってるようですね。一流のシェフになるのにも簡単ではないと言う事が試されますよね。寒い所ではのホクホク料理を作っていきましょう!

それではstage3₋1です。今回から新レシピが加わるようです。フィッシュ&チップス、つまり揚げ物料理のようで寒い所には丁度いいかもしれませんね。☆50、☆☆110、☆☆☆200の制限時間4分です。

見るからに雪で当然足元は滑ります。滑る上に角の方が狭いので、急ぎに走ると見ずに落ちてしまいます。それからこの揚げ物はお肉と同じで切った後に揚げます。工程としてはお肉と一緒でですね。ただハンバーガーとは違って単品で終わる物もありますのでら今までとは楽な料理になっておりますね。稼ぐ点数が200と高めなので臨機応変にこなしていくといいかもしれませんね。

stage3₋2です。 再びスープ作りのようです。意外とスープ作り面倒なんですよね。 ☆40、☆☆70、☆☆☆100の制限時間4分です。

ちょっと見にくいですが中央の赤丸の部分以外が一定時間で左右に動きます。紛らわしくてすみません、書いていてそう思いました(笑)結構このステージ苦戦しました。☆1だと2皿くらい提供できればクリアできたと思うんですけど、初見では2皿提供するのも自分ではムリでした。一応☆3つは後に取れましたけど、かなりきつかったような感じがしました。下側の赤い丸の部分に切った野菜を置いて行けば、後はどちらにでも鍋があるので切ることを優先した方がよさげな感じのステージでしたね。簡単に見えて難しかったです。

stage3₋3です。 スープと揚げ物の二刀流です。ここもかなり頭を悩まされましたね。①でスープを作り、③で揚げ物を作ります。なのでいかにモブの切り替えをうまく行っていくかが重要になった気がします。②で食材の調達と提供で洗い物が無いのが救いですね。 stage3₋2です。 再びスープ作りのようです。意外とスープ作り面倒なんですよね。 ☆100、☆☆130、☆☆☆150の制限時間4分です。

①と③のトラックは繋がっていますがこの二つでの行き来はできません。②のトラックが一定時間で①と③に移動接触するので、モブの切り替えと役割を上手にこなすことでやり切ることが出来ると思います。上と下のトラックが接触したところでまず材料の調達、離れた所で調理にかかる、戻ってきたときに出来たものを提供する。この流れが作れればもう一流のシェフですね!

stage3₋4です。 このstage3も4つの面で終わりっぽいです。揚げ物のみとなっております。 ☆60、☆☆100、☆☆☆170の制限時間4分です。 揚げ物は簡単なのか点数が少々高めに設定されてるぽいですね。

とはいえこのステージ地面が滑る上に、中央の氷で出来たような陸も上から下へと流れていて、しかも滑りやすいという憎いステージです。材料を取って渡って、切って揚げて、汚れた皿を渡って洗うという非常に面倒でした。点数を稼ぐには左側でも揚げないといけないはずだったので、単品の時は利用してましたが、揚げた物を急いでしまい水ポチャしちゃうと全部消滅しちゃうので、とにかく焦らない、走らない、行ける所は急げでしたね。ハチャメチャでした(笑)

時は2002年、あれからさらに3年も経ちました。料理の腕前も上達しておるな、と言われました。スープとハンバーガーと揚げ物だけで上達と言うか、厨房をもっとより良く改築してくださいと言いたいですね。そして次は北の方の禁断の地へと赴くことになりました。禁断の地での料理の修業とか頭がいかれてますね、この王様は(笑)

と言う事でstage4からの続きはまた次回ということで。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

一流のシェフを目指して王国を守る料理ゲーム【Overcooked】

みなさん、こんにちは。今回も【Overcooked】と言うゲームの紹介をしていきたいと思います。前回はstage1の各ステージ紹介でしたね。今回はstage2の各ステージを紹介していきたいと思います。

王国の次なる危機を乗り越えて国を守るために一流のシェフを目指すべく旅はまだまだ続きそうですね。時を遡り1993年まで時を戻されstage1を終える頃には1995年と言う月日が流れてしまいました。王様もいっておりました。”時の流れは本当に速いのぅ、この先の試練はさらなるチームワークが必要となるじゃろう”と、そして東へ進めとのことでまた新たる旅(修業)が始まりました。

東と言えば砂漠の地、とは言えませんがRPGならぬ背景砂漠が舞台の地へと足を踏み入れました。

それではstage2₋1です。動くトラック2台の上にてのハンバーガーを今回は作るようです。が作れたとしても”客はどこにおんね~ん”てな感じですがそんなことも言ってられないので修業に励みます。☆50、☆☆100、☆☆☆180の制限時間4分です。

多分言い忘れてたのですが、☆の取得数で次のステージに進めるんですが、取得数以下だと進めなくなるので 諦めずに☆☆☆ を狙って行きましょう!

とりあえずハンバーガーなのでお肉を中心に進めていくといいでしょうね。気を付ける点はトラックが離れているときに道路に落ちちゃうと5秒間そのモブが使用できなくなりますね。お肉の焼き具合を確認しながら他の食材に気を配るといいかもしれませんね。

stage2₋2です。 光の反射なのか遮光なのかわかりませんが中央が少し見にくいです。ここで要注意なのが初めは分からなかったのですが、この遮光を利用してネズミが食材を置いたままにしていると盗んでいきます。奪い返すことも出来ますので、せっかく切り終えた食材を盗まれるとタイムロスするので盗まれないように気を付けましょう。ここではスープ作りのようですね。後食材が左右に分かれていて切る場所が中央に設置されています。 ☆40、☆☆90、☆☆☆160の制限時間4分です。

stage2₋3です。 今回はハンバーガーのようです。 ☆40、☆☆70、☆☆☆120の制限時間4分です。 点数少なめか?と思います が各自やることが分担されていてややこしく面倒くさいです!初めは頭が混乱したりもしてましたね。まず食材が左側、そしてレーンで流して右側で切り捌き、お肉はまたレーンで左側で流しては焼くことに、そして完成品をどちらかで揃え右側で提供します。そして汚れて返ってきたお皿は左側で洗います。

狙い目は単品ハンバーガーのバンズと肉だけで完成できるので、その注文が多めに来たときがチャンスだと思ってもいいでしょうね。多分注文はランダムに決まると思うのでやはりお肉メインにこなしていく方がいいと思います。

stage2₋4です。 今回もハンバーガーのようです。 2-3を反転したような感じで中央にレーンがありそこで物のやり取りを行います。ただ左側だけ廃棄処理が直接配置されているので取り逃さないようにしたいですね。逃しちゃうとそのままダイブしてせっかくの食材が無駄になりますので。3,4番目のレーンで素早く受け渡しが出来るとスムーズに運べると思います。 ☆40、☆☆60、☆☆☆110の制限時間4分です。

stage2はこの4か所で以上のようです。stage1で学んだことをstage2でチ-ムワークを作り上げると言う事でしょうか。分担される所が多かったのでそうなのかもしれませんが、チームワークってそういう事じゃないと思いますけどね(笑)

時は1999年になりこのステージで4年の月日が流れてしましました。1ステージ1年くらいの感覚ですね。国の危機に近づきつつはあるんでしょうけどかなりまったりな修業ですね!王様の言うように危険な街だったからしょうがないのかもしれませんね。だが次は更なる危険に挑まなければならないらしいです。その辺はまた次回に回したいと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/