KINGDOM HEARTS Ⅲ/ キングダムハーツ3 プレイ日記

皆さん、こんばんは。キングダムハーツ3のゲームプレイ日記投稿18回目となります。PS4版アクションRPG、ディズニーとスクエニのコラボ作品となっております。最後にプレイした動画も添えておきます。あくまで自分がプレイしての感想みたいなものなので攻略とは異なります。大事な事なのでこの辺りまでは毎回ここまでは表示させていただきます(笑)

さて今回もラプンツェル編の続きからですね。前回は一度ラプンツェル編と別れて再開した所からになります。ここからは再度5人で行動を共にしていきます。ここのマップは本当に縦に長い気がしますね。ずーっと長い森を登ったり下ったりと、そのおかげではしゃぎすぎるラプンチェルとの冒険が楽しく感じますね。

普通の人じゃ飛び越えれない崖でもソラ一人ならジャンプで乗り切れるけど、このようにラプンチェルと一緒だと自分の髪をロープのようにして木に巻き付け飛び越えていくぅ。髪が痛むどころか自分の感情で丈夫になっていくようにも見えますね。

戦闘でも自分の髪を伸ばして物を掴んではぶん回してすごく楽しそうです。どういう仕組みになってんでしょうね。やっぱり自分の感情で操作出来てる気もします。

そして新しいリンク、前はペットのような可愛らしい生き物でしたが、何のモチーフかもわからない、使い方もいまいち分からないまま冒険は進んでいきました。

そして長い森を抜けようやく街に辿り着くことが出来ました。かなり長い道のりだった気がしますね。町の中は人で賑やかで出店をやってる風景が目立ってましたね。この街でようやくラプンチェルがどんな人だったのかが少し分かってきます。フリンの目的はいまいち分からない感じでしたが、ラプンチェルはこの街で生まれたのではないかなと思いました。塔にいたババァはなにかしろ監禁していたのだと思います。

そしてこの喜びのダンス。これもこのゲームでのミニゲームの一種になると思うんですが、感覚を掴まないと完璧に踊りこなせませんでした(笑)

そしてラプンチェルが近くで見たがってた夜に輝く灯りがついにここでその瞬間が訪れます。実物でこれを見るとやはり感動してしまうんでしょうかね。しかしこれだけの数、街の中にこんなに人いただろうかと疑ってしまう光景ですね(笑)。そして次回ラプンツェル編ラストになると思います。

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です