テラリア(Terraria )プレイ日記

皆さん、こんばんは。それでは投稿9回目になりますテラリアのプレイ日記を書いていこうと思います。オンラインによる3人での協力プレイで進めていきます。PC版のsteamと言うサイトのもので、アカウントを作成すれば誰でもできます。登録自体は無料ですので、自身の使用しているメールのアカウントを作るものと同じと思っていただければ分かりやすいかなと思います。

さて今回はワールド生成時に二つのどちらかに分岐される、不浄の地(紫の色をした土地)もしくは真紅の地(赤の色をした土地)の探索及び次なるボスに挑みに行きます。

このワールドでは真紅の地が生成されており、あらかじめ前もって部屋を建築しております。ベッドを設置し死んだときの設定を変えることができます。リスポーンで変更した場所に戻ってこれます。長距離移動には便利な物ですね。

ベッドの作り方を簡単に説明しておきましょう。

まず製材ノコギリを作ります。作業台を使用します。【木材×10、鉄か鉛×2、鎖×10】鉄か鉛を一杯作っておけば大丈夫ですね。鎖は金床から作れます。

そして機織り機を作ります。先に作った製材ノコギリで【木材×12】で作れます。

そしてシルクを作ります。これも同様に機織り機で【クモの巣×7】で作れます。

そして製材ノコギリで【木材×15、シルク×5】でようやくベッドが作れます。木材はどの木でもいいと思います。

真紅の地では敵が強くなるので予めこう言った前準備をしておくといいかもですね。そして探索を始める前に爆弾が必要になったので大きく省きますが仲間が用意してあるとのことなので、今回は何が起こってもいいように個人の遊び用のメインキャラで取りに行かせて貰いました。

あれからコソコソとまた小細工を用意したとのことなので見てほしいと渋々訪問させていただきました。(以下動画にて)

今回の目的は真紅の地にて次なるボスと戦うことになります。名を『クトゥルフの脳』と言います。文字の通りほとんど脳みそのようなボスです。

真紅の地のどこかにあるクリムゾンハートと言う心臓みたいなものをハンマーか爆弾で3か所壊すと出現します。

↑の画像がその心臓に中ります。見える所まで行くと意外と分かりやすく設置されています。

今回は初見と言うこともあって、とりあえず簡単な足場だけを作って挑んでみました。

多少は成長したであろう我ら3人が『クトゥルフの脳』戦へといざ参る。少しは検討する所か簡単にやられてしまいました。

何も成長していなかった(笑)

また作戦を考え直してリベンジすることとなった。

と言う事で今回はここまでです。えーっととにかく沢山の命を落としたことだけが思い出となった一時でした。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です