テラリア(Terraria )プレイ日記

皆さん、こんばんは。それでは投稿7回目になりますテラリアのプレイ日記を書いていこうと思います。オンラインによる3人での協力プレイで進めていきます。PC版のsteamと言うサイトのもので、アカウントを作成すれば誰でもできます。登録自体は無料ですので、自身の使用しているメールのアカウントを作るものと同じと思っていただければ分かりやすいかなと思います。

さて今回はワールドの状況を進めるために、前回から引き続きライフ(HP)の上限を200まで上げて次なるステップへ挑みます。

簡単に説明すると、ライフ200以上、NPC3人以上、防御10以上(鉛、銀、金、タングステンの防具いずれかを一式揃える)にすることで、『クトゥルフの目』と言うボスが夜間に100%ではないが、確率で「邪悪な存在がこちらを見ている」とのメッセージ後出現します。BGMも変わりボスも大きいのですぐわかると思います。AM4:30になると逃げていきますが、夜になるとまた稀に出現したイメージです。

必ずしも倒さなければならないのかは知りませんが、初めに出くわすボスでもあるかもしれませんね。後は稀に宝箱に『クトゥルフの目』だったと思うんですが入ってるので夜間に使用すると出現しますね。

色々と長くなりましたが、我らのライフがとりあえず200満たないので、また個人的にコソコソ自分の世界を作り上げている仲間の所へお邪魔し取りに行くところから始まります!

やはり作り上げた世界を見せたいのか、仕掛け一杯の建築が施されていました。紹介してあげたいのも山々でしたが今回はバッサリ行きました(笑)

紹介する機会はそのうち作りたいと思いますので今しばらくお待ちください(笑)

そしてボス戦に備えて上下左右に幅広く移動できるように足場に階段と明かりを灯しながら準備していきました。ボスは基本浮遊していて、縦横無尽に移動していきます。ので、出来るだけの準備はして挑むことにしました。

装備はうろ覚えですが、タングステン一式だと思います。一人だけインチキ装備した輩がいたことは忘れましょう(笑)

いざ夜になり、準備万端後の2回目の夜だったと思います。遂に奴が現れました。足場と階段で一人が囮となって削っていく作戦があっという間に使えなくなりました。

奴が強すぎたのです!!!さすがはエキスパートモードなのか相手の攻撃が痛すぎるのと叩いても全く減らない生命力。たき火を置いておくと、その場での回復が少しは早くなるのですが全然間に合わず。飛び道具もないので相手にダメージを与えるどころか返り討ちに会うと言う非常事態に陥りました(笑)

最初のボスだと思って甘く見ていた自分の考えが恥ずかしくなりましたね。

こんなはずではなかったのだよ・・・すまん

半分も削れないで気が付けばAM4:30になりボスが逃走していきました。

完全なる敗北を味わいました。このままでは何もできないので次こそはとさらなる準備をすることにします。

と言う事で今回はここまでです。次回こそは頑張ります!

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です