くにおくん ザ・ワールド クラシックコレクション プレイ日記

皆さん、こんばんは。くにおくん ザ・ワールド クラシックコレクション、プレイ日記14回目の投稿となります。くにおくんに関しては色々とありますが、個人のプレイ日記だから他とは違う形で描ければいいかな思います。ゲームとしては面白いので参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

それでは今回は【びっくり熱血新記録!はるかなる金メダル】(後半戦)とは言っても残すは2競技のみですが、ここからが個人的にはメインの競技だと思ってます。

それでは4種目目ビル越え棒幅跳びだ、いけいけGOGO!なわけで、個人的には一番好きな競技かなと思います。気軽にやれて何度も挑戦したくなり完璧にこなしたくなるんですよ。棒をうまく使いこなして綺麗に飛べた時が最高に楽しいのです。

今までは競技前に買い物だぁ!とは言ってましたが、この競技では慣れてしまえば何も買う必要がありません。↑の画像の中央下部に見えてるのがコース配置で、何種類かありおそらくランダムで挑みます。慣れてしまえば下のコースを見ながらで、スムーズかつ完璧にゴール出来た時は本当に気持ちいいです。後はコインもうまく拾えれば超気持ちよくゴールできちゃいます。個人的な部分もありますがオススメできます(笑)

それではラストとなる競技は、はちゃめちゃ柔道となります。棒幅跳びの次に好きな競技です。ここでは思う存分買い物してもいいと思います。勝ち残ればおつりがガンガン戻ってきます。

それでは面白くないかなと思い、3点セット(多分若干ステータスが上がる)のみで挑みました。この時オート連射を買っとけばよかったと後で思い知らされることになりましたね(笑)

↑の画像では写ってなく申し訳ないですが、体力と気力があり、気力を減らしきることで必殺技をぶつけることができます。必殺技は5,6種類くらいあり自分で選ぶこともできます。”火のたますぱいく”が”くにお”の最強の技となってるようです。気力を減らすにはキックか体当たりで減らしたり、掴み合いで減らすことができます。掴み合いになるとボタン連打の勝負です。連戦で何回もこの掴み合いになると腕が疲れて後半マヂで嫌になってきました(笑)

この時はマジでオート連射買えばよかったと思いましたね。ここまできつくなる競技だとは考えてなかったので!最低でもスクリューはあったほうがいいかもしれません。今回のでは使用してませんが気力を減らすのには一番持ってこいと思える技能だったんではないかと、うろ覚えですがコインに余裕がない場合はこれだけでもあったほうがいいと思われます。

まぁでもこれはこれで面白かったので十分に楽しめました!

5種目すべてのプログラムを終了し、残すはいつもの表彰台ですね!別にここを隠すつもりでもありませんが、結果は動画の方でよろしくお願いします(笑)

これはエンディング画面の一部ですがオクラホマチームを見送るシーンですね。後のくにおくんのシリーズでゲームにまた登場します。それはまた今度紹介させてもらいますね。

それでは【びっくり熱血新記録!はるかなる金メダル】につきましては今回で以上となります。次回もまた”くにおくんシリーズ”になりますが(笑)よろしくお願いいたします。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です