くにおくん ザ・ワールド クラシックコレクション プレイ日記

皆さん、こんばんは。くにおくん ザ・ワールド クラシックコレクション、プレイ日記8回目の投稿となります。くにおくんに関しては色々とありますが、個人のプレイ日記だから他とは違う形で描ければいいかな思います。ゲームとしては面白いので参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

それでは今回はくにおくんの熱血サッカーリーグを紹介したいと思います。熱血高校ドッジボール部 サッカー編とは違い、世界を舞台にしたサッカーゲームです。前作のサッカー編のライバル高校のエース達と共に戦い抜いていくそんなゲームです。

タイトル画面はこんな感じデ-ス。アクション要素も高く、ドッジボールの次に楽しめるくらいのゲームだと自分は思いますね。

ゲーム開始時このようなセクハラメールが届きます。うふっ♡と言われても世界を羽ばたいてやってるのですごくやっつけ感が強いですね。性悪女やでぇ!!!

大陸に♡が付いてるのが謎ですが4大陸のリーグがあり全て戦わなければならないと言った感じはなかったと思います。

下の成績が16勝の70ポイントだったかな?1勝すると4ポイント入り同じ相手に2,3回くらい挑めたはずなので勝ち続ければ自然と決勝リーグに進めるようになります。今回はとりあえず上から順に戦っていきます。

初戦は韓国、日本ではライバルであるみたいですが、ゲーム上最弱となる相手になります。ミーティングルームで色々な設定があり、今回は”つねを”と言うキャラでプレイしていきます。必殺シュートの”ばななわに”がキーパーを翻弄させるようなシュートであり当たりにも強いので選ばさせて貰いました。まけられないのでね!!

上の画像がその”ばななわに”ですが、わにがどこを意味するのか分かりませんが兎に角バナナです。

続きまして2戦目はタイです。順番にやっております。アジアリーグ最も最弱なチームなんで負けられないですね!

動かせるのは一人だけなので画面は常にボールを追ってます。見切れるのは当たり前に起こるので中央下のミニマップを見ながらダッシュで画面に映り込めるように頑張りましょう!見方には指示が出せて気に入らないと無視されることなんて当たり前なんで状況に応じて適応な支持を与えてあげましょう。CPUの方がうまいので必殺シュートを簡単に撃ってくれます。敵味方同時にぶっ飛ばしてくれますよ(笑)

アジアリーグ3試合目はモンゴルです。今思えば何故にモンゴルなんだろう・・・この当時はこんなんだったんでしょうね(笑)

んー、モンゴルの人、頭部ハゲのちょんまげで相撲の位置づけとして使われた?モンゴルサッカー?色々とよくわかりませんが、このゲームの面白い要素の一部として↑の画像を挙げてみました。ジャンプして仲間に持ち上げてもらうと、強力な二人同時に猛烈アタックができます。動き回ってるので狙ってやるのは難しいですが、これが出来るとより一層楽しさがアップします!

それでは今回はここまで、リーグごとに分けてプレイ日記を付けていきますので次回はアフリカリーグです。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です