Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記16回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回もステージ、アステカと言うよくわからないネーミングのプレイ日記をお伝えできればと思います。ゲームとしては面白いのでプレイの参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

さぁそれでは続きと参りましょう。前回の醜い独断プレーが目立った時と比べて今回は普通に3人でプレイ出来てる感じに仕上がってます。何を思い何故そうなったのかは自分で思い返しても覚えもなく分かりません。まぁとにかく協力しながら楽しみましょう!雰囲気的にはインディージョーンズのような感じで岩が落ちてきてそれを利用して抜け道へと進む、そんな感じのアトラクション込みの楽しめるフロアではないかと個人的に思います。落ちてきた岩にタイミングを合わせて飛び乗り、後は直感で抜け道へと飛び移る。仲間の行動も見ていておもしろかったです。

それではインディジョーンズゾーンを抜けると上からドナルドらしき人が早速降ってきます。まぁここも中央右に見える箱を使った攻略になりますね。そんなに興味はないので調べたりはしませんが、アステカという文明は箱ばかりを使って何かを組み立てていき発展させることを目的とした所なのだろうかとおもっちゃいますね。そんなこんなで次へ参りましょう。

さぁそれでは本日ラストのフロアでございます。ここでは目の前の物だけしか見てなかったパワープレイでやり切りましたね。のちにソロでプレイしてみましたが、協力プレイならではの攻略ができたと思います。これは製作者がよくないですね。前フロアでのような面影がここにもあるので、同じやり方で同じように進んでいけと言わんばかりの道具は位置になってるのでしょうがない。やっちまったもんはしょうがないのよ。

それでは今回はここまでです。3人で集まって3回目の収録としてはまぁまぁの良さが出来てた一部分ではないかなと今回は思いますね。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です