Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記15回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回もステージ、アステカと言うよくわからないネーミングのプレイ日記をお伝えできればと思います。ゲームとしては面白いのでプレイの参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

前回の天秤のようなリフトを抜けた先がこのような場所に訪れます。なぜだろう・・・この辺りからハゲた人(主)の独断行動と白黒君の発言が目立ち、前ステージの立ち位置が逆転してしまう光景に至ります。進んでいけるところは進んでしまおうと周りの事を気にしなくなったハゲ、声の掛け合いを意識したような素晴らしく成長した黒白君。動画的にやってはいけないプレイとなってしまったことを今見返すと情けなく感じます。ここでの実際の手順としては目の前の登り坂みたいになっているシーソーみたいなやつをひっくり返すだけでよかったのだけど、連係プレイを見失ったハゲはパワープレイ的なギリギリジャンプを選ぶこととなった。

飛び越えた先がこんな感じでここを抜ける場所は画像左上辺りのベランダみたいになってる所です。色々と見失ったハゲは我先にと見て取れるものに手を出してはただ単に荒らしていたような風景でした。こんなはずではなかった・・・もっと楽しく会話などを挟んで協力してやらなければならないのに、次に繋げるために反省しなければなりませんね!そういえばこのステージでは箱を利用して進むことが多く、ここでも長さの違う天秤のような物に箱が置いてあり、この平地に持ってくることに苦戦させられたように思いましたね。

それでは本日の最後がこういった感じになってますが、ここはもう本当に大半を一人でやりきってしまってつまらない感じで進んでいってしまいました。まぁやることはそんなに難しいと言った感じでもなかったので、ある意味スムーズな展開で進んだ唯一の場面かもしれないのでこれはこれで良しとそういう事にしておきたいですね。とりあえずは画像の奥の方にある木箱を今いる場所まで運び左側へ向かうと次のフロアに進んでいけるようになります。

それでは今回はここまでです。こうやってダメだと感じた部分なども見返すと色々と見えてなかった点や思い返すこともあり、日々の成長にも繋がるのでこういう所もたまにはいいかもね!

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です