広告で見つけた無料のゲーム【FortressV2】

みなさん、こんにちは。今回は【FortressV2】と言う広告で見つけたゲームいついて紹介してみたいと思います。いつもながらsteamで見つけたゲームなんですが、無料で出来るオンラインターン制のバトルゲームです。やってみた感じ韓国語っぽい内容でチャットしてたので韓国製のゲームなのかもしれませんね。オンラインとは言え周りを気にせず気軽に遊べそうなゲームでしたね。

とりあえずどんなゲームかと言うと、4vs4のターン制チームバトルでどちらかのチーム全員が30秒以内に行動し終えると対戦相手側に行動順が回ると言った感じです。横スクロール画面のプレイヤーは戦車キャラを駆使して風向き角度パワーとスキルを考慮しながら対戦チームを倒していくかんじですかね。フレンドと一緒にやっていれば一緒のチームで遊ぶことも出来ます。残りはフリーで決まっていく感じですね。必ず4vs4にマッチングされるのでハンデとかはなさそうでしたね。これと言ってうまく説明出来そうにないのでここからは画像と共にどんな感じであったか語っていこうと思います(笑)

Boss BattleとCustom gameはまだプレイしてないので何とも言えませんが、4vs4 Matchはオンラインプレイヤーでの対戦形式のようです。パーティーメンバーリストにフレンドが入ってれば同じチームで戦う事ができますね。VS A.I.は対戦チームは全部AIになるんですが、味方チームは自分含めAIや他プレイヤー、フレンドがメンバーリストに居れば一緒にプレイもできます。

どのタンクで戦うかを選ぶんですが、初め使えるのは少ないです。で、同じチーム間での同キャラは使えないっぽいです。ロックのかかってるキャラはゲーム上のポイントで買えるようになりますので出来れば全て使えるようになりたいですね。

対戦するフィールドはランダムで決まるようです。今回はバレーダウンタウンと言う所らしいです。

スマブラみたいな感じのフィールドと言った所でしょう。

一般的な操作は右下の方に書いてありますね。後は30秒内に行動しなければなりません。時間内であれば前進後退したりスキルを選んで角度パワー風向き見ながら時間内に行動しましょう。結構風向きが重要なきがしますね。

そしてターン制と言うのはこちらのチームが全員行動した後か時間経過の後に相手チームが相応に行動してきます。相手チームに狙われにくそうな場所に移動するのも考えなければならないようです。

各タンクにより使えるスキルや特殊行動が異なるのでここがまた面白要素でもありますね(笑)そしてターンが回ってくるごとにSPというものがあって、これによるスキルの強化が出来、攻撃力をあげていくことができたりしますね。自分に合ったプレイスタイルを見つけれるといいかもしれませんね。

勝敗が決まるとチーム戦績が見れたりします。これを見れるだけでも、今回は活躍で来たなぁとか次はもう少し頑張りたいなぁとか思えるだけでも楽しさでワクワクしますよね(笑)

おそらく韓国のゲームだとは思いますが、意外と周りを気にせずに気楽にプレイ出来るオンラインゲームかなぁと自分は思いました。これで無料でプレイ出来るので全然有りなゲームだと思いますよ。これを見てやってみようと思った方は是非やってみてください!意外とイケてます!と言う事でまたこのような財布に優しく面白そうなゲームを見つけたら紹介していこうと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

世界で最も人気のある卓上ゲームをベースにしたオンラインボードゲーム【Business Tour – Online Multiplayer Board Game】

みなさん、こんにちは。今回は無料で遊べて面白い、世界で最も人気のある卓上ゲームをベースにしたオンラインボードゲーム【Business Tour – Online Multiplayer Board Game】を紹介していこうと思います。まぁ紹介とは言っても自分がプレイしてみた所を話させて頂くだけで、すべてをプレイしたわけではないですがこんな感じのゲームですよということを知ってもらえれば幸いです。

形は似たような物だとは思いますが、友達との2人オンラインでプレイしてみました。基本は4人での対戦ぽいですので、残り二枠はCPUに自動的に参加して貰いました。

プレイするモードは赤丸してある中央の上のやつを今回やってみました。ちなみに左上の自分のアイコンにある青と黄色のコインみたいなやつは、青がショップで購入できるコインみたいなもので黄色がゲーム上で使用することが出来ます。

ここでキャラクターを選択し遊ぶを押すと暫くしてからゲームが始まります。まだ始めたばかりと言うのもあると思いますが、初期キャラは4キャラくらいしか選べなく少なかったです。青のコインとかでショップで買うものだと思います。左のベットは掛け金だと思います。ゲームの勝敗に応じて増えていくものだと思います。プレイ時間が少ないのでそこまで詳しくなく申し訳ないです・・・

9マス*4の規模的には小さめですがオンライン上であり制限時間20分なので十分に遊びきることができますね。感覚的には丁度よい時間を設けられてるかなと思いましたね。海辺みたいなマスがリゾート地、ルーレットみたいなのが他プレイヤーへの妨害など、北西東には設定されたイベントが起こります。南地点は一周すると30万くらいお金が貰えます。

サイコロを振り空き地に止まると物件を買うことが出来ます。積極的に買って行きましょう。購入した物件の所に他プレイヤーが止まると土地所持者にお金を払わなければなりません。お金に余裕があるならば支払い後に自身の土地として再購入でき、自分の土地とできます。他プレイヤーから奪ったという感じですね!周りと自身の財産と相談しながらどんどん自分の物にしていければ最高な物になりますね!

こちらが一部西のイベント地みたいなものです。ここではどちらかの条件をクリアするまでそこから抜けることはできませんが、あなたが自由になるまで残ります:3とあるので最大3ターンここから抜けなくなるか、素直に200K支払って自由を得るかということですね。

サイコロを振るときに黄色のコインみたいなものが使えたりしますが、サイコロを振った後に行きたくない場所を避けるために使用する物だと自分ではそう感じました。他プレイヤーの高額な物件の支払いは避けるたいですからね(笑)

まぁこんな感じでゲーム終了です(笑)無料でやれるゲームにしては良ゲームではないでしょうかね。サイトでも世界で最も人気のある卓上ゲームをベースにしたオンラインボードゲームと紹介されてあるので間違いないと思います!

と言う訳でBusiness Tour – Online Multiplayer Board Gameをざらっとではありますが、いかがだったでしょうか。やってみると意外と楽しい物でもあったりするので是非これを見てくださった方はやってみてはいかがでしょうか。なんせ無料ですからね!

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

無料で遊べるパズルゲーム【Puzzle Together】

みなさん、こんにちは。今回は無料で遊べるパズルゲーム【Puzzle Together】と言うゲームを紹介していこうとおもいます。このゲームはsteamにて無料で配信されており、オンラインでフレンドと一緒に遊べたりもする良ゲームです。家にいても暇だなぁと言う時に、外に出たくないけど友達と遊びたいなぁなど!そういう時こそこの【Puzzle Together】がおすすめです。マウス一本でダラダラしながらやるのもよし、スカイプでお喋りしながらやるのもよし、席を外した際にフレンドに進めてもらうのもよし、辞めたくなった時が辞めればよいでしょう!

基本は無料とは言いましたが、すべてが無料と言う事ではないようです。無用で出来るパズルは数種類で後は¥800くらいで購入しなければいけませんが、購入しなくても十分に楽しむことは出来ますので、その辺りをここからお話していこうと思います。

まずいつものごとく画像でどういうものなのかを紹介していきます。

無料で遊べるのが今写ってある上から5種類程だったと思います。まずピースの数が12,24,40,60,84,100,200,300,500,750,1000,1500,2000と幅広く選べますので暇つぶしに最適な事この上なしですね。

それからカスタムパズルと言って自分で撮った画像をパズル化して遊べたりもできます。↑のやつは【Puzzle Together】のタイトルを画像として保存したもの作ってみました。自分で用意したものは60ピースまでしか選べなかったはずですが、色んな写真を用意さえすればそれだけでも満足に遊べますよ!

こちらが実際の40ピースのジグソーパズルになりますね。今回フレンドと2人で遊んで見ましたので、招待したフレンドは上の方に名前が表示されています。何人まで一緒にプレイできるかは分かりませんが、4人くらいまでは一緒にプレイすることが出来たと思います。

こちらが100ピースなんですが、見づらくてすみません(笑)ほぼ終わったパズルを用意してみましたがまったく参考にならないっすね!と言う事で実際にプレイしてみてください!

さてこちらが最大2000ピースのジグソーパズルです!色々と探し出すだけでも大変なことになりそうですね。補助になるかは分かりませんが、中央の赤枠の中にパズルを収めていくのですが場所がピッタリ合えばそこに張り付いてくれるはずだったと思います。一人でやると気が遠くなりそうですね(笑)

1000ピース以上の物をプレイする際には時間にたっぷり余裕のある時にやってみるのがいいかもしれませんね。自分はおそらくやらないと思いますけど、好きな方にとっては最高のゲームだと思われます(笑)

と言った所でsteamで出来る無料のゲーム【Puzzle Together】でした。またこのような手軽でお財布にも優しいゲームを見つけたら紹介していこうと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

パソコンで遊べるくにおくんの大運動会【River City Super Sports Challenge ~All Stars Special~】

みなさん、こんにちは。今回はパソコンで遊べるくにおくんの大運動会【River City Super Sports Challenge ~All Stars Special~】と言うゲームを紹介したいと思います。あのくにおくんがパソコンで、さらにマルチオンラインで4人まで同時対戦出来る仕様でsteamにやってきました!

今ではPS4とかでも遊べたりしますが、昔はファミコンで二人用までだったと思います。steamでは現在¥1980ですが、85%offの¥350くらいで久々にやってみたかったので購入しました。

そして今回4人でのプレイまでとは行きませんでしたが、友達3人でこのくにおくんの大運動会を遊んでみたので簡単な画像と共にお話させて頂こうかなと思います。

基本的なゲームの流れとしましては、

1 シングルプレイ、フリーバトル、オンラインバトルの3つをプレイ出来る

2 4チームに分かれて4種目の得点を競い合う

3 運動会とは言え相手選手を倒してしまっても問題なし

4 パソコンでのオンラインなので皆で集まらなくても環境さえあればプレイが出来る

5 勝ちにこだわり優勝したいという気持ちでプレイしよう、以上です

オープニング画面です。この画像いらないかなと思いましたけど、なんとなく貼り付けときました(笑)

SINGLE PLAYは一人でプレイするシナリオモードみたいなものです。このゲームならではのオリジナルストーリーを楽しむことが出来ます。FREE BATTLEは4つの好きな競技をプレイする感じです。うまくなるための練習モードですね。ONLINE BATTLEが自分でロビーを作って友達と遊べるモードです。練習しまくって対戦相手に自分のうまさを見せつけよう!

オンラインバトルではまず各設定をした後にフレンドを招待しましょう。今回3人での設定なので1つは自動的にCPUが入ります。

準備が出来たら試合開始で4つの種目、1~4回戦の順で争っていきます。シングルプレイを進めていくうちに色んなチームが使えたりするようになります(多分)

クロスカントリーでは10以上のコースマップを駆け抜けて順位を争い合います。最終的に1位になるチャンスはどこにでもあります。気を抜かずに最後まで諦めずに相手をぶっ倒していきましょう!

試合に出場する選手をチームから一人選びます。名前の下に書いてあるのがそのキャラの使える必殺技になります。ここが通常版のとは違う仕組みですね。ハチャメチャすぎてより楽しさがアップしてますね(笑)

横スクロール画面とその場1画面が基本のプレイスタイルですね。

全てポイント制での競技で最終的に合計点を争います。全競技終わっても敢闘賞などの得点が加算され、この得点が結構大きいので序盤負けていても最終的にまだまだ分からないので諦めないことが大切ですね。

障害部屋もクロスカントリーと同じような感じで10コースくらいの様々なギミックを攻略しながら競い合います。焦ることなく落ち着いてやりましょう。

玉割り競争では2チームに分かれて上部にある玉を殴り割る競技です。ランダムで赤と青色にチーム分けされてますが同じチーム同士でも殴り合うことが出来るので、喧嘩にならないようにしましょう(笑)

最後は勝ち抜き格闘、ただの殴り合いの喧嘩ですね。運動会とは全く関係ない(笑)

最後なので出し惜しみせずに強いキャラでガンガン攻めに行きましょう。すべてを出し切り後悔の残らないよう全力でぶつかり合ってください(笑)

とまぁ友達3人でプレイしてみましたが、久々にやって色々と感覚は鈍ってたりもしてましたが、やはりこういうシンプルなゲームでありながらもメチャメチャ面白かったです!くにおくんシリーズは今でも健在だと言う事が改めて分かりました。本当に楽しかったですので機会があればまた遊んでみたいですね!

と言う事で今回パソコンで出来るくにおくんの大運動会を紹介してみました。steamにて稀に何%OFFで安く買えるのでその時に是非友達と遊んで見て欲しいですね!それではまた面白そうなゲームを見つけたら紹介していこうと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

基本プレイ無料のBombergrounds Battle Royaleと言うほぼアレなゲーム

みなさん、こんにちは。今回は基本プレイ無料のほぼアレなゲームBombergrounds Battle Royaleと言うゲームについてお話させて頂こうかと思います。毎度お馴染ながらのsteamで出来るゲームでございますね。無料でありオンラインであると言う事、そして暇つぶしに気軽に遊べると言う事でございますね。

タイトルで分かる方がほとんどだとは思いますが、ゲームの特徴としては爆弾でブロックなどを破壊してアイテムを拾ったりして、プレイヤー同士または友達も一緒にプレイ出来ちゃうでお馴染の、とにかく争うマルチバトルオンライン式のゲームとなっております。変わったところと言えばバットでたたき合うことも出来ますね。

文字だけだと分かりづらいだろうと思いますので、ここからは自分がプレイした画像と共に説明させて頂こうかなと思います。

まずはこちら、メイン画面になりますね。上からプロフィールに、お着替え、バトルモード、お店、お友達、バトルパスはちょっと分かりません。おそらく説明するまでも無いだろうと思いますので、お着替えの方だけ少しだけ覗いてみましょう。

初めはウサギとクマとネコが選べます。Weaponsでは武器の見た目が変えられます。Emojisではキャラクターの表情が選べます。その顔になってバトルを楽しむことができますし、煽ることもできますね!OutfitsはおそらくShopで買い物をし装備できる物だと思います。間違ってたらごめんなさい(笑)

Battleを選ぶとローディングが入り100%になるとこのような場所へと送り込まれます。とりあえずこのフィールドに選出されたプレイヤーを倒したりするか、生き残るかを争います。最後まで生き残ることも重要とされてそうです。

自操作のキャラの上に見える黄色いマスが爆弾を置ける数となってます。特殊なボムを取ると横に赤色のマスが追加されます。右からのマス優先されて爆弾を置いていくことになりますね。ちなみにこの爆弾は上下左右と斜めの9マス分爆破します。

やられちゃうと上空に飛ばされ終了です。#3というのは順位になりますね。まだ1位にはなれた事ないのですが、経験値が大きく貰えそうなきがします。

そして爆弾の他に武器で攻撃することも出来ます。黄色の3枠の下の水色の部分がパワーで、溜めてアタックすると一発KO出来たりします。パワーを貯めず素ぶりだと爆弾を撃つことが出来ますがブロックは飛び越せませんでしたね。

武器での戦いは相手との駆け引きが面白く、じわじわと詰め寄りながらの緊張感がたまりませんね(笑)この時は見事ぶっ飛ばすことができて爆弾のみでなく武器でのプレイヤーKILLも加算されます!!

ワンゲーム終わるとこのように経験値などがもらえたりします。6と言うのがレベルになりますね。よりKILLしたり1位をとることで経験値がたくさん貰えそうなそんな気がします(適当)

とりあえずこのくらいしか簡単に説明はできませんが、無料のオンラインを楽しみたい方は是非やってみてほしいですね。オンラインが苦手な方でも、そこまで他のプレイヤーだとは感じませんので気軽にプレイ出来と思います。

まぁほぼ黒白の爆弾を持ったアレなわけですが、フレンドを誘って遊ぶことも出来るので面白いゲームだと思います。それではまた変わった面白そうなゲームがあれば紹介していきたいと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

みんなと遊べる100% Orange Juiceと言うスゴロクバトルゲーム #2

みなさん、こんにちは。今回は友達やらみんなと遊べる100% Orange Juiceと言うスゴロクバトルゲームのCO-OPモードについて紹介しようと思います。どんなゲームなのかと言うのは前回紹介したのでそちらを見て頂けると幸いです。

今回紹介するCO-OPモードとはプレイヤー4人で指定されたボスを倒すことが目的です(たぶん)難易度もいくつかありまして、今回挑んだのはエクストリームと言う難易度の設定に挑戦してみました。おそらく一番難易度が高いだろう設定です。

そしたら今回も画像と共にどんな感じであったかを話していこうと思います。エクストリームだろうがボス一体に4人で挑むわけなので負けるわけがないと思います‼

まずはキャラ設定からになります。前回は初回だったのでそのままプレイしましたが、キャラ設定で色の付いてるキャラに変更できます。色々こなしていくと使えるキャラが増えていくものだと思います。

赤色の上矢印がボスキャラです。見た目は大したことなさそうですよね。ボスのHPが50と言う所くらいしか今の所脅威はありませんね。

ロボビームと言うカードなのか固有スキルなのかを持っています。一定ターンくらいで使ってきてこれが地味に痛い。一桁しかないプレイヤー側の1ダメは結構痛いです。ランダムと書いてありますが全体に放ってきたりもするので結構な曲者カードですね。

ロボビームが開始直後から自分に発射されました。これは普通の人がくらっちゃうと死んじゃいますね(笑)

これの他にもプロテクトやら持っていてバリアみたいなものですかね。設定された数値イカは1ダメしか入りません。こちらの攻撃もなかなか通らず、ATKも+されてて甘く見すぎてた以上に手強い相手ですね。仲間がことごとく倒れていきました(笑)

これはどうかは分かりませんが、ターンが経過していくと急にバトルマスが増えてくることがありました。これがボスのスキルかは分からないんですが、連続での戦闘はかなり気が引けます(笑)

倒された仲間の復活を待つ時間すら与えてくれないような驚異的な感じでした。サイコロの運で復活が左右されるのでジワジワとこちらの身動きに制限がかけられたかのようでしたね。

とりあえずボスよりもノルマをこなそうと試みるもボスを避けてトラップマスに移動した結果星を捨てられました‼仲間のプレイヤーにボロクソ言われましたね(笑)

結果惨敗しました‼ボスのHPはもうちょいだったんですけどエクストリームを若干甘くみてしまいましたね(笑)まぁ初回にしてはいい結果であったでしょう‼

ここからは少しおまけ程度で話していきますね。

レベルのほうは特によくわからないんですが、オレンジ56、コインみたいなやつ3がありますね。これを貯めて色んなやつと交換できるみたいです。

オレンジはキャラとかそういうたぐいのもので、コインでガチャたるものが回せるそうです。ということでガチャをちょっとだけ回してみました。

おそらく一番ランクの高い奴だと思います。星が5個ですからね!欲星3とかが普通にでるみたいなので今風で言うスーパーレア的な奴だと思います。どこで何に使うかは分からないんですが、ガチャを引けて星5なんてたまりませんね‼

いつかどこかで役に立ってくれることを今回では祈るのみになっちゃいます(笑)

と言う訳で100% Orange JuiceオンラインによるCO-OPモードとガチャのお話でした。またこれ以外にも面白そうなゲームを見つけては紹介していこうと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

みんなと遊べる100% Orange Juiceと言うスゴロクバトルゲーム

みなさん、こんにちは。今回は友達やらみんなと遊べる100% Orange Juiceと言うスゴロクバトルゲームを紹介しようと思います。こちらはPCのsteamにて購入することができます。300円程度だったとおもいますが、様々なかわいいキャラクターを選んで、いろんな人と遊べると言う事となればそこまで値の張るものでもないと思います。

まだまだアップデートの方もあってるので色々と更新されつつ捨てたもんではないでしょう。今回はフレンド3人と遊んでみたので参考程度に見て頂けたらと思います。ちなみにやり込みたいという方は数万程用意された方がいいかと思います(笑)

自分がプレイしたときは2種類のモードがありましたので、2回に分けてお伝えできればと思います。ちなみに操作はマウスだけです。

とりあえずゲームの流れとしましては、

1、オンラインモードで、ノーマルかCO-OPと言うモードを選ぶ  ※今回はノーマルモードでの出来事です

2,様々なかわいいキャラクターを選びゲーム中使用できるカード選ぶ

3,4人で順番にランダムで決められたとおりにサイコロを振る

4,ノルマがあるので指定通りのノルマを達成する

5,色の付いたマスがあり、それぞれ決められたマスであること(説明適当)

6,キャラ同士がぶつかるとサイコロと言う運ゲーのバトルができる

7,情け無用で遊ぶ事に限る

とまぁおそらくはこんな感じでしょう(笑)

ここからはいつものごとく画像を添えながらこんな感じですということを説明していきますね。

恒例のオープニング画面ですね。ここに至っては、もういらないかなと思ってきてます(笑)

オンラインは1で説明したとおりです。SINGLE PLAYERは一人で遊ぶストーリーモードみたいなものです。やったことないのでわかいません!SHOPPINGはプレイ後に経験値などがあるのでそこで得たもので買い物ができますしガチャ的なやつもあります。PLAYER INFOはプレイヤーの情報です。GUIDEは説明書ですね。WIKIはこのゲームの情報が見れたりします。

オンラインゲームによるこちらの二つ、ノーマルかCO-OPを選びます。

今回はノーマルでのフレンドと遊びましたのでロビー名を伝えて入ってもらいます。そしてキャラとプレイ上使用できるカードを選択します。

各自準備が整ったらゲーム開始です画面上、左から右の順でサイコロを振りますが、おそらくこれはランダムで決まることだと思いますね。

全体の動きが見やすいマップバランスとなっており、無駄な所がほぼ無いと言ったすごろくゲームですね。簡単にマスの説明をすると

1、現在4人が立ってる場所がホーム地点とでも言えばいいんでしょうか、ここでノルマ達成の報告やHPを回復させて貰いことが出来ます。

2,黄色はノルマ目標の星が獲得できます。

3,紫はワープマスです、ランダムで同じ紫の所へワープします。

4,緑はカードマスでバトルや進行上での使用できるカードが貰えます。

5,青は確かトラップマスだったと思います。違ってたらスミマセン(笑)

6,赤はバトルマスです、雑魚敵やボスとスゴロクバトルをします。

マウスを合わせることで現情報を見れたりします。他人の情報もみれちゃいますね。

こちらがサイコロによるバトルですね。ATK攻撃、DEF守備、EVD回避、キャラによっては+値が異なります、サイコロとの合計値で競い合います。

1回のバトルで互いに攻撃と守備を行います。DEFENDは防御で算数で計算されますが、最低でも1は攻撃を貰います。EVADEは回避で相手より数値が上回っていれば回避できますが、負けると数値分全部もってかれます!

バトルで負けるとその場にとどまり、指定された数値以上のサイコロの目を出せば復活できますが出ないと過酷です(笑)

ノルマをこなして各ホーム地点で報告すると次のノルマを選ぶことが出来ます。自分の都合のいい方を選んでください

プレイヤーアイコンある横の星を5つ揃えることが出来ればゲーム終了です。プレイヤー3人もいてCPU一人に見事負けてしまいましたね(笑)

と言う訳で100% Orange Juiceオンラインによるノーマルゲームでした。次回はCO-OPモードのゲームモードの紹介をしようと思いマス。運ゲーにはなるんですが、結構面白いので是非機会がありましたら遊んでみてください。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Paunch(太鼓腹)と言う無料ゲームが面白い!

みなさん、こんにちは。今回はPaunch(太鼓腹)と言うsteamにて無料で配信されているゲームについて紹介させて頂こうかと思います。

姿形は力士そのものでオンラインによるPVPで1対1でのバトルが基本となります。

オープニング画面はこんな感じです↓↓↓

左上に見える名前は自分のフレンドの名前で友達招待で参加させることが出来ます。

ゲーム上の流れとしましては、決闘とスパーリングの2種類のみです。自分がプレイしたときより結構日が経ってますが、今でもほぼ一緒だとおもいます。

1,決闘とはオンラインによるPVPで自動的にオンラインプレイヤーとのガチンコバトルです。容赦なく叩きのめしてあげましょう(笑)

2,スパーリングとは友達招待で招いたフレンドと1対1でのバトルを楽しむことが出来ます。初めての人は友達とまずやり合ってみるのもいいかもですね。

3,日替わりチャレンジで自信を鍛えぬきましょう。

4,軍配にポイントがあるので稼ぐといいことがあるかも?

3と4に関しましては一度しかプレイしてませんので詳しくは分からないのです、スミマセン(笑)

システム上としましては。

1,コンバットとは現在の自分自身の情報だと思います。

2,シーズンとはキャラクターの様々な設定が出来ます。例えばkyラクターの色を変えたりとか容姿を変えたりとかですかね。

3,進歩とはオンラインによる最新情報だと思います。簡単に言うとランキングのようなものです。

4,設定とは音量やスクリーンモード、フルスクリーンモードや操作設定などですね。

とまぁざっくりこんな感じですが、一部プレイ画面を紹介してみたいと思います。

フィールドは土俵ではなく小さな岩に囲まれたどこぞの高地かのような場所です。永遠に奥へ行く事は出来なく限られた空間での中でバトルを行います。

FPSのようなバトル要素と感じましたね。中央下の黄色の●はポイントのようです。どのような仕組みかは分かりませんが、戦い方次第ではあっさり決着がつく場合もあります。

よくわからずに体同士がぶつかり合って同時にKOしてしまうこともあるそうです、道理がわからん(笑)

後バトルの仕組みとしては岩が落ちてるので拾ってぶん投げて当てるとKOできます。もはや相撲ではないし、日本の相撲を馬鹿にされたような感じですね(笑)

バトルに勝利した画面ですが、一度しかプレイしてないので判定がマジでわかりません、スミマセン(笑)

特にバトルもせずに体同士を寄せ合うとこのように相手の体を触りまくります(笑)

時間制限がありますが、触れ合う事でまた別の楽しみを味わうことも出来ますね。相手を触ることで特に掴んだり叩いたりと言う事は出来ませんでした、これからの相撲業界の稽古はこのようにやるんだというようなゲームのようです

岩をぶん投げて気絶させることにより、より相撲としての興奮を味わう事が出来、血の雨が飛び交う、未来の造形かのような海外ではこんなイメージなのだろうか(笑)

自分的にざっくりPaunch(太鼓腹)と言うゲームの紹介をしてみました。無料で気軽にいつでも出来ますので機会があれば遊んでみてください。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Dead Frontier 2 プレイ日記 #04

みなさん、こんにちは。Dead Frontier 2(デッドフロンティア)プレイ4日目のお時間となりました。今回は前回プレイした警察署防衛イベントからの続きになりますが、このゲームとしてのボス的なゾンビとの戦闘についてお話させていただきます。

まぁこれは一緒にプレイしている友人の情報を元にして、あぁそういうのがいるならやってみましょうかくらいの気持ちで遊んでみました。

まずは警察署からでて初の車での移動になります。車で移動するにはガソリンが必要でガソリンは調べれる物からランダムで手にれることが出来ますね。確実に「ここ」って場所にあるわけではないのがオンラインの仕様と感じますね。

とりあえず車で移動して近場の建物で一息入れます。自分としては行くとこほとんどが初めてなので、とりあえず指示通りついて行きます。その訪れた場所が上のヘイパーブルック記念病院でした。まぁこれといって警察署みたいなところだろうと思います。この辺りでは少しゾンビのレベルがあがるらしく、場所によっては強さが変わるらしいですね。

とりあえずフラフラついて行く事数分、目的の場所へと辿り着きました。階段付きのまぁまぁな建物ですね。しかしこのゲーム何で懐中電灯一本の明かりしか用意してないんだろうか、何故夜のみなのだろうか、日の当たる場所が恋しくなりますね(笑)

少し見にくくて申し訳ないですが、正面の扉の上の方に赤文字で???と書かれたこの場所に例のボスらしきゾンビが潜んでるらしいのです。ボスにも色々タイプがあるらしく特徴があるようです。仲間のプレイヤーの情報だとここに潜んでるボンビ(ボスであるだろうゾンビ)は、大きな罵声を飛ばすことでプレイヤーをショック死させるようです。距離を取って銃で攻撃せよとのことでした。距離が近いと罵声でダメージを負うようです。

ある程度把握できました、と言う事で早速はいってみましょう。

入って画面を見渡すことすぐ横に現れやがりました!今までで見たことない姿だったのでヒヤヒヤ驚きでしたね(笑)

ボンビだけでなく雑魚ゾンビもセットアップされてまして、ソロだとやられてたか即逃げてましたね(笑) まぁ情報は頂いてたのでとりあえず距離を取りつつ戦いました。

このボンビの罵声がどのくらいの範囲なのかと威力なのかはわかりませんが、少々痛手をくらい自分は白黒画面にさせられましたね。ボンビの罵声と雑魚ゾンビに追われながら戦うのは中々にドキドキものでしたね(笑)

ゾンビの世界って怖いわぁと改めて感じる出来事でしたね。

この調子でもう一つ違うボンビに行く事になりました。まぁ3人だしこのくらいなら何とかなるだろうと次に向かう事になりました。

次に挑むボンビの特徴は上半身から上へ焦点をあてるとプレイヤーの目がくらんでダメージを負うとのことでした。中々トリッキーなボンビのようですが、要は下半身、股間に焦点をあてつつ急所を狙えばええとのことです。これに関しては得意分野ですので何ら問題はなさそうです。雑魚ゾンビがちょっと邪魔なだけでなんとかんりそうではある、と言った感じでしょう!

それではどんなボンビかご対面です!

顔は怖いがまさかのアダルトなボンビでした。パンティ一枚の破れたシャツでご登場です。この時はもろに目があってますが異常な攻撃はもらいませんでしたね。お互い初対面なので緊張したのかもですね。まぁしかし逆に襲いたくなるような容姿でもないので皆大好き股間ショットで眠ってもらいましょう(笑)




とりあえず今回は2体のボンビを紹介させて頂きましたが、まだ色々といるみたいです。場所によっては雑魚もボンビもこれ以上に強い所があるらしいですが、これを次いつやるかはわかりません。今回で最後かもしれませんしそうでないかもしれません(笑)

何かしら機会があればまたやろうと思います。とりあえずいつものごとくこの時の動画も貼り付けておきますので宜しければ見てあげてください。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Dead Frontier 2 プレイ日記 #03

みなさん、こんにちは。Dead Frontier 2(デッドフロンティア)プレイ3日目のお時間となりました。今回は二日目での出来事で起こった謎の空襲のような警報が鳴り響くことについてお話していこうと思います。

Dead Frontier 2(デッドフロンティア)のゲームの流れとしては以前にも説明したとおりであります。が、簡単におさらい程度にお話しさせてもらおうと思います。といいますのも、今回お話しできる内容が単純なので尺を取ると言った感じでこのような形を取らせて頂こうと思います(笑)

まずはキャラクターを作る。これはとても重要なことでこの自分の分身を作ることがリアルサバイバル間を味わえることのできるようになります。どのゲームでも一緒でしたね、スミマセン!

そしてゲームの世界に入ると近くに警察署があるので一旦非難しましょう。ゾンビが群がってくるのでそのまま戦闘してもいいですが、心を落ち着かせるために一度警察署へ身を預けて一息入れましょう。いわばコーヒータイムですね。焦ることはないということです。

その警察署で出来る事は、NPCから依頼を受ける、達成すると報酬がもらえる。自分の所持しているアイテムの保管などができる。オンラインでの競売式ショップで買い物ができる。稀にアイテムが拾える。個人的なレベルが上がるとスキルなどが使えるようになり確認操作などに丁度良い場所。後は自分尾ステータスの確認をゆっくり行うには丁度良い。くらいだと思います(笑)

さてここからが本題襲撃イベントについてお話させてもらおうと思います。内容としては大したことありませんでした。制限時間以内にこの警察署を防衛しろとの内容です。自分たちがやったのは20分程度でした。次々と警察署へと押し寄せてくるゾンビをひたすら倒すだけの防衛イベントのようです。

ただひたすら湧き上がってくるので、フレンドだけでやる場合は装備など充実させた方がよさげでしたね。なので今回はアメリカサーバーのほうにお邪魔させてもらって体験してきました。画面左上にはチャットを使用した会話ができるのですが、たぶんほぼ見ないと思います(笑)ただひたすら湧くゾンビを皆でしばきあげていくだけだし、スカイプなどしてたらチャットなんてほぼ見ませんでしたね。リアル一日の一定の時間帯で襲撃イベントがあるようで、フレンドの言いようだと日本時間だと22時頃くらいにあってるような感じでした。

この襲撃イベントはキャラのレベルを上げるのに最適らしいので、どさくさまぎれに他サーバーで経験値稼ぎをして強くしていくっぽいです。

一部の画像ですが、警察署前での襲撃イベントです。色々あるサーバーの一部ですが見渡す感じでは20人くらいはいたかも?丁度いいくらいの人数で自分にも活躍のできる場所とみて貰えばこのくらいがやりやすいかもしれませんね。昔100人以上のオンラインやってたこともありますが、多すぎると何やっていいか困惑するし、仕切ったりする人もでてくるので丁度いい環境だと思います。んー、いまいち説明が伝えれてない気もしますがその辺りはコメントなどにてご了承ください(笑)

ごく稀にレア的なゾンビも襲ってくるようです。この時はこの一瞬でしか見ることはできませんでしたが、人の倍以上の沖佐野ゾンビもいるようですね。気づいたら全員で群がっていてタコ殴り状態でしたね(笑) ちょっと見にくいかもしれませんがいい絵図らがとれたのではないでしょうか。

遠めのゾンビとかは銃などで頭を打つヘッドショットが効果的だそうですが判定がいまいちのようなきがしましたね。動き回るし結構当てにくいときたものですから、私は考えました。我流撃ちの股間ショット。これが意外とはまってたかのように見えましたね。やはり元は人型ですので男女の容姿をしたゾンビといえど、人の大事な部分はやはり致命的なダメージを与えられるような気がしますね。走って襲ってくるゾンビも一度股間へと衝撃を受けたら立てなくなるほど激痛が走るようで、地面を這いつくばってきます、私にはそう見えました。

と言った感じのDead Frontier 2(デッドフロンティア)襲撃イベントを今回はお話させていただきました。いつもながら薄っぺらい内容だなとは思いますが、以上です(笑)

その時のプレイ動画も添えておきますのでよかったら見てあげてください!

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/