基本プレイ無料のBombergrounds Battle Royaleと言うほぼアレなゲーム

みなさん、こんにちは。今回は基本プレイ無料のほぼアレなゲームBombergrounds Battle Royaleと言うゲームについてお話させて頂こうかと思います。毎度お馴染ながらのsteamで出来るゲームでございますね。無料でありオンラインであると言う事、そして暇つぶしに気軽に遊べると言う事でございますね。

タイトルで分かる方がほとんどだとは思いますが、ゲームの特徴としては爆弾でブロックなどを破壊してアイテムを拾ったりして、プレイヤー同士または友達も一緒にプレイ出来ちゃうでお馴染の、とにかく争うマルチバトルオンライン式のゲームとなっております。変わったところと言えばバットでたたき合うことも出来ますね。

文字だけだと分かりづらいだろうと思いますので、ここからは自分がプレイした画像と共に説明させて頂こうかなと思います。

まずはこちら、メイン画面になりますね。上からプロフィールに、お着替え、バトルモード、お店、お友達、バトルパスはちょっと分かりません。おそらく説明するまでも無いだろうと思いますので、お着替えの方だけ少しだけ覗いてみましょう。

初めはウサギとクマとネコが選べます。Weaponsでは武器の見た目が変えられます。Emojisではキャラクターの表情が選べます。その顔になってバトルを楽しむことができますし、煽ることもできますね!OutfitsはおそらくShopで買い物をし装備できる物だと思います。間違ってたらごめんなさい(笑)

Battleを選ぶとローディングが入り100%になるとこのような場所へと送り込まれます。とりあえずこのフィールドに選出されたプレイヤーを倒したりするか、生き残るかを争います。最後まで生き残ることも重要とされてそうです。

自操作のキャラの上に見える黄色いマスが爆弾を置ける数となってます。特殊なボムを取ると横に赤色のマスが追加されます。右からのマス優先されて爆弾を置いていくことになりますね。ちなみにこの爆弾は上下左右と斜めの9マス分爆破します。

やられちゃうと上空に飛ばされ終了です。#3というのは順位になりますね。まだ1位にはなれた事ないのですが、経験値が大きく貰えそうなきがします。

そして爆弾の他に武器で攻撃することも出来ます。黄色の3枠の下の水色の部分がパワーで、溜めてアタックすると一発KO出来たりします。パワーを貯めず素ぶりだと爆弾を撃つことが出来ますがブロックは飛び越せませんでしたね。

武器での戦いは相手との駆け引きが面白く、じわじわと詰め寄りながらの緊張感がたまりませんね(笑)この時は見事ぶっ飛ばすことができて爆弾のみでなく武器でのプレイヤーKILLも加算されます!!

ワンゲーム終わるとこのように経験値などがもらえたりします。6と言うのがレベルになりますね。よりKILLしたり1位をとることで経験値がたくさん貰えそうなそんな気がします(適当)

とりあえずこのくらいしか簡単に説明はできませんが、無料のオンラインを楽しみたい方は是非やってみてほしいですね。オンラインが苦手な方でも、そこまで他のプレイヤーだとは感じませんので気軽にプレイ出来と思います。

まぁほぼ黒白の爆弾を持ったアレなわけですが、フレンドを誘って遊ぶことも出来るので面白いゲームだと思います。それではまた変わった面白そうなゲームがあれば紹介していきたいと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

みんなと遊べる100% Orange Juiceと言うスゴロクバトルゲーム #2

みなさん、こんにちは。今回は友達やらみんなと遊べる100% Orange Juiceと言うスゴロクバトルゲームのCO-OPモードについて紹介しようと思います。どんなゲームなのかと言うのは前回紹介したのでそちらを見て頂けると幸いです。

今回紹介するCO-OPモードとはプレイヤー4人で指定されたボスを倒すことが目的です(たぶん)難易度もいくつかありまして、今回挑んだのはエクストリームと言う難易度の設定に挑戦してみました。おそらく一番難易度が高いだろう設定です。

そしたら今回も画像と共にどんな感じであったかを話していこうと思います。エクストリームだろうがボス一体に4人で挑むわけなので負けるわけがないと思います‼

まずはキャラ設定からになります。前回は初回だったのでそのままプレイしましたが、キャラ設定で色の付いてるキャラに変更できます。色々こなしていくと使えるキャラが増えていくものだと思います。

赤色の上矢印がボスキャラです。見た目は大したことなさそうですよね。ボスのHPが50と言う所くらいしか今の所脅威はありませんね。

ロボビームと言うカードなのか固有スキルなのかを持っています。一定ターンくらいで使ってきてこれが地味に痛い。一桁しかないプレイヤー側の1ダメは結構痛いです。ランダムと書いてありますが全体に放ってきたりもするので結構な曲者カードですね。

ロボビームが開始直後から自分に発射されました。これは普通の人がくらっちゃうと死んじゃいますね(笑)

これの他にもプロテクトやら持っていてバリアみたいなものですかね。設定された数値イカは1ダメしか入りません。こちらの攻撃もなかなか通らず、ATKも+されてて甘く見すぎてた以上に手強い相手ですね。仲間がことごとく倒れていきました(笑)

これはどうかは分かりませんが、ターンが経過していくと急にバトルマスが増えてくることがありました。これがボスのスキルかは分からないんですが、連続での戦闘はかなり気が引けます(笑)

倒された仲間の復活を待つ時間すら与えてくれないような驚異的な感じでした。サイコロの運で復活が左右されるのでジワジワとこちらの身動きに制限がかけられたかのようでしたね。

とりあえずボスよりもノルマをこなそうと試みるもボスを避けてトラップマスに移動した結果星を捨てられました‼仲間のプレイヤーにボロクソ言われましたね(笑)

結果惨敗しました‼ボスのHPはもうちょいだったんですけどエクストリームを若干甘くみてしまいましたね(笑)まぁ初回にしてはいい結果であったでしょう‼

ここからは少しおまけ程度で話していきますね。

レベルのほうは特によくわからないんですが、オレンジ56、コインみたいなやつ3がありますね。これを貯めて色んなやつと交換できるみたいです。

オレンジはキャラとかそういうたぐいのもので、コインでガチャたるものが回せるそうです。ということでガチャをちょっとだけ回してみました。

おそらく一番ランクの高い奴だと思います。星が5個ですからね!欲星3とかが普通にでるみたいなので今風で言うスーパーレア的な奴だと思います。どこで何に使うかは分からないんですが、ガチャを引けて星5なんてたまりませんね‼

いつかどこかで役に立ってくれることを今回では祈るのみになっちゃいます(笑)

と言う訳で100% Orange JuiceオンラインによるCO-OPモードとガチャのお話でした。またこれ以外にも面白そうなゲームを見つけては紹介していこうと思います。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

みんなと遊べる100% Orange Juiceと言うスゴロクバトルゲーム

みなさん、こんにちは。今回は友達やらみんなと遊べる100% Orange Juiceと言うスゴロクバトルゲームを紹介しようと思います。こちらはPCのsteamにて購入することができます。300円程度だったとおもいますが、様々なかわいいキャラクターを選んで、いろんな人と遊べると言う事となればそこまで値の張るものでもないと思います。

まだまだアップデートの方もあってるので色々と更新されつつ捨てたもんではないでしょう。今回はフレンド3人と遊んでみたので参考程度に見て頂けたらと思います。ちなみにやり込みたいという方は数万程用意された方がいいかと思います(笑)

自分がプレイしたときは2種類のモードがありましたので、2回に分けてお伝えできればと思います。ちなみに操作はマウスだけです。

とりあえずゲームの流れとしましては、

1、オンラインモードで、ノーマルかCO-OPと言うモードを選ぶ  ※今回はノーマルモードでの出来事です

2,様々なかわいいキャラクターを選びゲーム中使用できるカード選ぶ

3,4人で順番にランダムで決められたとおりにサイコロを振る

4,ノルマがあるので指定通りのノルマを達成する

5,色の付いたマスがあり、それぞれ決められたマスであること(説明適当)

6,キャラ同士がぶつかるとサイコロと言う運ゲーのバトルができる

7,情け無用で遊ぶ事に限る

とまぁおそらくはこんな感じでしょう(笑)

ここからはいつものごとく画像を添えながらこんな感じですということを説明していきますね。

恒例のオープニング画面ですね。ここに至っては、もういらないかなと思ってきてます(笑)

オンラインは1で説明したとおりです。SINGLE PLAYERは一人で遊ぶストーリーモードみたいなものです。やったことないのでわかいません!SHOPPINGはプレイ後に経験値などがあるのでそこで得たもので買い物ができますしガチャ的なやつもあります。PLAYER INFOはプレイヤーの情報です。GUIDEは説明書ですね。WIKIはこのゲームの情報が見れたりします。

オンラインゲームによるこちらの二つ、ノーマルかCO-OPを選びます。

今回はノーマルでのフレンドと遊びましたのでロビー名を伝えて入ってもらいます。そしてキャラとプレイ上使用できるカードを選択します。

各自準備が整ったらゲーム開始です画面上、左から右の順でサイコロを振りますが、おそらくこれはランダムで決まることだと思いますね。

全体の動きが見やすいマップバランスとなっており、無駄な所がほぼ無いと言ったすごろくゲームですね。簡単にマスの説明をすると

1、現在4人が立ってる場所がホーム地点とでも言えばいいんでしょうか、ここでノルマ達成の報告やHPを回復させて貰いことが出来ます。

2,黄色はノルマ目標の星が獲得できます。

3,紫はワープマスです、ランダムで同じ紫の所へワープします。

4,緑はカードマスでバトルや進行上での使用できるカードが貰えます。

5,青は確かトラップマスだったと思います。違ってたらスミマセン(笑)

6,赤はバトルマスです、雑魚敵やボスとスゴロクバトルをします。

マウスを合わせることで現情報を見れたりします。他人の情報もみれちゃいますね。

こちらがサイコロによるバトルですね。ATK攻撃、DEF守備、EVD回避、キャラによっては+値が異なります、サイコロとの合計値で競い合います。

1回のバトルで互いに攻撃と守備を行います。DEFENDは防御で算数で計算されますが、最低でも1は攻撃を貰います。EVADEは回避で相手より数値が上回っていれば回避できますが、負けると数値分全部もってかれます!

バトルで負けるとその場にとどまり、指定された数値以上のサイコロの目を出せば復活できますが出ないと過酷です(笑)

ノルマをこなして各ホーム地点で報告すると次のノルマを選ぶことが出来ます。自分の都合のいい方を選んでください

プレイヤーアイコンある横の星を5つ揃えることが出来ればゲーム終了です。プレイヤー3人もいてCPU一人に見事負けてしまいましたね(笑)

と言う訳で100% Orange Juiceオンラインによるノーマルゲームでした。次回はCO-OPモードのゲームモードの紹介をしようと思いマス。運ゲーにはなるんですが、結構面白いので是非機会がありましたら遊んでみてください。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

無料ゲーム、バトル・タンクス オンライン(BATTLE TANKS ONLINE)が面白い!

みなさん、こんにちは。今回は無料で出来るバトル・タンクス オンライン(BATTLE TANKS ONLINE)と言うゲームを紹介しようと思います。スマホでもPCでもプレイ出来る所が素晴らしい所ですね。しかも無料で気軽に遊べるものだし年齢制限などもないので、いつでも誰でもどなたでも友達とも遊べる財布にも優しいオンラインゲームであると言う事です。

今回は友達3人とオンラインでプレイしてみたのでそちらの動画の方も貼り付けておきますので、参考になるかはわかりませんがよければ見てあげてください(笑)

簡単にゲームの流れとしまして

1,6つ程部屋が用意されており、バトルロワイヤルとチーム戦の2種類のどちらかを選びます。

2,戦車のパワーとなる鉱石(石)を拾い集める。

3,鉱石を拾いパワーが充填したら発射(撃つ)する。

4,物資みたいなものを拾うと救援要請でランダムに空母が攻撃してくれる。

5,撃墜数、スコアなどを稼ぐ。

6,建物などで身を潜める。(多分ここ重要!)

7,制限時間は5分です。

とまぁこんな感じですが、一部プレイ画像を添えて簡単に説明していこうと思います。

自分はPCでプレイしているので操作はこんな感じになっております。PCだとマウス一個で出来ちゃいそうですね。

部屋はこんな感じで用意されており、適当に好きな物を選べばいいと思います。数字を意味するのが現在のプレイヤー人数ですね。すくなっ!友達と一緒にやるときは同じ部屋を選ぶようにしましょう。

部屋に入ると勝手に「よろしく!」と表示されますが気になる人は気にしないでください(笑)チャットもあるので気軽にチャットすることも出来ますね。発言すると自身の操作してる上部にコメントがでます。会話を楽しむのもいいですよね。

赤い丸をしてあるのが鉱石でこれを拾うとパワーチャージして、これが溜まると発射、攻撃することができます。大きい鉱石を拾うとチャージが大きくなります。中央下の青いカプセルみたいなのが自機のHPだと思います。

実際の発射シーンです。ビームライフルのようなえげつない光線を放ちます。他プレイヤー目掛けて遠慮せずやっちゃいましょう。建物は貫通しませんので狙い定めて撃ち合いましょう(笑)

救援物資を拾うことでおそらくですが、ランダムに空母が一撃をお見舞いしてくれます。見つけたらすかさず取りに行こう!

丁度良く正面に居たフレンドに見事命中させることが出来ました(笑)意外と当てるのは難しいです。

こんな感じで終わるとスコアと撃墜数が表示されるようですね。撃墜王目指して皆さんも頑張りましょう!またこう言ったシンプルで面白いゲームなどを紹介していけたらと思います。今でもまだプレイ出来ますし、スマホでも出来るのでこれを見てくれた方はプレイしてみても損は無いと思います(笑)

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Most Correct Football Simulatorと言うサッカーシミュレーターゲームがぶっ飛びすぎていて面白すぎる!

みなさん、こんにちは。今回はMost Correct Football Simulatorと言うサッカーシミュレーターゲームを紹介しようと思います。こちらはsteamにて購入することが出来ます。値段はなんと100円!でございます。自分が購入したときは50%OFFの50円でした!前も似たようなフレーズで同じような物を紹介した気がしますけどまぁいいでしょう。

どんなゲームかというと、一人で遊べるオフラインの12VS12の一般的なサッカーゲームでのシミュレーションを目的としたゲームとなっております。

ゲームの流れとしましては、

1,12VS12のミニサッカー(赤と青でチーム分けされている)

2,プレイヤーは決められたモブを一人自由に操作できる(ジャンプする等と言う難しい動作はありません)

3,審判はいません(コーナーキック、スローイン等もありません)

4,REDとBLUEと言うゴールがあるのでボールをそれに叩き込む(ネットがないので枠に入ればゴール)

5,時間ルールは15分くらいで、ロスタイム、延長戦等はありません

6,オフラインなのでいつでも自由に一人でプレイ出来ます

7,ハチャメチャすぎてとても面白いと言う事

8,すべてが敵だと思え

とまぁいったこんな感じでシンプルすぎるほどのサッカーシミュレーターが楽しめます。

操作方法はパソコンでやってるので移動手段がWASDで上下左右に、左クリックで蹴る動作になります。とてもシンプルでキーボードに慣れてる方は指の準備運動に丁度いいかもしれませんね。

どんな感じなのかプレイ画像があるのでそちらを見てもらいながら参考にして頂けたらと思います。

まずはオープニング画面ですね。とてもシンプルに作られてます。観客席に囲まれてもないので人前ではしゃぐことが苦手な方でも気軽に遊べそうですね(適当)

ゲーム開始のキックオフ視点です。ポジション関係なく群がってます。このゲームにポジションなんてものはありません、自由にやっていいのです!これぞサッカーシミュレーションのあるべき姿なのだろうか⁉

キックオフ開始直後、早速両チーム入り乱れてます。激しい衝突が開始数秒で起こってしまいました!半数以上は倒れ込んでますね。見る限りでは赤の方が生存多いので赤パンツが有利に展開を運べそうだ!

開始早々の壮絶なボール争いで足を痛めたのか、ボールに触れただけで倒れ込んでしまいました。始まったばかりなのにこれは大丈夫なのでしょうかね?とは言うものの何の心配もございません(笑)

さぁさらに入り乱れてます。腹いせか相手チームの一人が自分を抑え込もうと直で蹴ってきました!審判がいないからどうすることもできません、自力で立ち上がるか大人しくなるまで待つ以外他に手がありません(笑)

赤矢印にボールがあるのに誰一人取りに行こうとしません、ゴール前で抗議をしてるんでしょうかね。恐ろしくて群がってるとこにはいけませんよね。

そしてようやく形らしいゴールを自ら取ることが出来ました、感動した!ダイレクトにゴールをたたき込むのが結構難しいのでこれは貴重な言ってんだと思います。

目立ちすぎたのか、こっそり蹴られたのを妬んでるのか味方にお仕置きをされてます。ヒドイチームだ(笑)

9-15とかなりの熱き壮絶な戦いにピリオドが付きました。自分の活躍もあったのか無事勝利することができて感動と共に嬉しい気分でございました。精魂尽き果てたのか、勝利革新ともに倒れ込んでこの戦いに悔いはないといった様子ですね(笑)

シミュレーターこそシンプルにやるのが一番だとこのゲームに教えられた気がします。おそらく気のせいだとおもいますが、それでもとても楽しいサッカーゲームでしたね。(前も言った気がする)

またこう言ったシンプルで面白いゲームを紹介していこうと思います。大きなお金を使って名作のゲームを楽しむのもいいですけど、超安いゲームをいくつも揃えて遊ぶのも有りだと思いますよ。(前も言った気がする、と言うか言ってます)

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Soccer Player Simulatorと言うサッカーシミュレーターがとても面白い!

みなさん、こんにちは。今回はSoccer Player Simulatorと言うサッカーのシミュレーターがとても面白かったのでこれを紹介したいと思います。こちらはsteamでプレイできるゲームで、一応値段はかかるのですが何と100円です!自分が購入したときは50%OFFの50円でした!!

サッカーは元々好きなので色んなサッカーゲームもしてきましたが、サッカーの自信で色々動かせてシミュレーション的な何か斬新な奴はないのかなぁと探してみたら、このゲームを見つけてしまいました。内容的にはシンプルなのですが、やってみるととても面白いものでした。

ゲームの流れとしましては、

1,4VS4のミニサッカー(赤と青でチーム分けされている)

2,プレイヤーは決められたモブを一人自由に操作できる(ジャンプする等と言う難しい動作はありません)

3,審判はいません(コーナーキック、スローイン等もありません)

4,REDとBLUEと言うゴールがあるのでボールをそれに叩き込む(ネットがないので枠に入ればゴール)

5,時間ルールは15分くらいだったと思いますが、ロスタイム、延長戦等はありません

6,オフラインなのでいつでも自由に一人でプレイ出来ます

といった感じでシンプルすぎるほどのサッカーシミュレーターが楽しめます。

ここからはプレイした一部の画像をダラダラと貼り付けながら、こんな感じでしたと言う所を語ろうと思います(笑)

オープニング画面です、ゲームを立ち上げるとこの画面でとりあえず観客もいてとてもシンプルですねぇ。

開始すると3D視点の中央に見える赤ズボンを操作します。操作方法もとてもシンプルで移動はWASDを使用します。左クリックで蹴る動作をします。それだけです!

何を血迷ったかゴールポストに頭突きをかましてます(笑)

あのキャプつばを思い描くようなボールを同時に蹴り、どちらが競り勝つか試される名シーンですね、なかなかこんなこと出来ないですよ!

その直後の画像です。相手2人、味方1人が犠牲になってぶっ倒れてます、とてもシンプルな激しいバトルとなってのでしょうね。

ボールを目の前にして力尽きてしまいました。激しい展開が行われてたのでしょうね。

中々にボールに触れないので相手をここで始末して、始末後ゆっくりと自身でゴールを目指そうと試みた一部始終ですね。

見事にやってやりましたよ。柵に頭を突っ込ませることができて中々にこういう絵面はみれませんよ!シミュレーターだからできるのですよ!この画像を貼り付けたのはいいけど笑いが止まりません(笑)

熱き戦いの終焉ですね。見事に惨敗してやりましたよ。

キーボードでの操作にあまり慣れてないのもあるんですが、まぁこんなもんです。キーボード操作に長けてるならもっと得点できてたのかもしれませんね(笑)

シミュレーターこそシンプルにやるのが一番だとこのゲームに教えられた気がします。おそらく気のせいだとおもいますが、それでもとても楽しいサッカーゲームでしたね。

またこう言ったシンプルで面白いゲームを紹介していこうと思います。大きなお金を使って名作のゲームを楽しむのもいいですけど、超安いゲームをいくつも揃えて遊ぶのも有りだと思いますよ。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Paunch(太鼓腹)と言う無料ゲームが面白い!

みなさん、こんにちは。今回はPaunch(太鼓腹)と言うsteamにて無料で配信されているゲームについて紹介させて頂こうかと思います。

姿形は力士そのものでオンラインによるPVPで1対1でのバトルが基本となります。

オープニング画面はこんな感じです↓↓↓

左上に見える名前は自分のフレンドの名前で友達招待で参加させることが出来ます。

ゲーム上の流れとしましては、決闘とスパーリングの2種類のみです。自分がプレイしたときより結構日が経ってますが、今でもほぼ一緒だとおもいます。

1,決闘とはオンラインによるPVPで自動的にオンラインプレイヤーとのガチンコバトルです。容赦なく叩きのめしてあげましょう(笑)

2,スパーリングとは友達招待で招いたフレンドと1対1でのバトルを楽しむことが出来ます。初めての人は友達とまずやり合ってみるのもいいかもですね。

3,日替わりチャレンジで自信を鍛えぬきましょう。

4,軍配にポイントがあるので稼ぐといいことがあるかも?

3と4に関しましては一度しかプレイしてませんので詳しくは分からないのです、スミマセン(笑)

システム上としましては。

1,コンバットとは現在の自分自身の情報だと思います。

2,シーズンとはキャラクターの様々な設定が出来ます。例えばkyラクターの色を変えたりとか容姿を変えたりとかですかね。

3,進歩とはオンラインによる最新情報だと思います。簡単に言うとランキングのようなものです。

4,設定とは音量やスクリーンモード、フルスクリーンモードや操作設定などですね。

とまぁざっくりこんな感じですが、一部プレイ画面を紹介してみたいと思います。

フィールドは土俵ではなく小さな岩に囲まれたどこぞの高地かのような場所です。永遠に奥へ行く事は出来なく限られた空間での中でバトルを行います。

FPSのようなバトル要素と感じましたね。中央下の黄色の●はポイントのようです。どのような仕組みかは分かりませんが、戦い方次第ではあっさり決着がつく場合もあります。

よくわからずに体同士がぶつかり合って同時にKOしてしまうこともあるそうです、道理がわからん(笑)

後バトルの仕組みとしては岩が落ちてるので拾ってぶん投げて当てるとKOできます。もはや相撲ではないし、日本の相撲を馬鹿にされたような感じですね(笑)

バトルに勝利した画面ですが、一度しかプレイしてないので判定がマジでわかりません、スミマセン(笑)

特にバトルもせずに体同士を寄せ合うとこのように相手の体を触りまくります(笑)

時間制限がありますが、触れ合う事でまた別の楽しみを味わうことも出来ますね。相手を触ることで特に掴んだり叩いたりと言う事は出来ませんでした、これからの相撲業界の稽古はこのようにやるんだというようなゲームのようです

岩をぶん投げて気絶させることにより、より相撲としての興奮を味わう事が出来、血の雨が飛び交う、未来の造形かのような海外ではこんなイメージなのだろうか(笑)

自分的にざっくりPaunch(太鼓腹)と言うゲームの紹介をしてみました。無料で気軽にいつでも出来ますので機会があれば遊んでみてください。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

今日は何の日?(雑談)

みなさん、こんにちは。いつもは自分のゲームをプレイした日記を書いているのですが、たまにはこういう雑談的なものも話してみようかなと思います。ネタ的な物がなくなったとかそういうわけではないのですが、まぁなんというか当時やってたゲームが、この時どんな心境でプレイしてたんだろうとか、どんな内容のプレイ状況だったんだろうとか考えながら書いてるので、思い出しながら書くのって意外と大変なんです(笑)
と言ったわけでありまして今回は雑談と言った方向で色々と話していきたいと思います。

とくにテーマというものは決めてはないのですが、まずは自分の車に搭載してあるナビなんですが、自分のやつはエンジンを入れるとまず何月何日何曜日、〇〇の日と答えてくれます。この〇〇の日というのが実に面白かったりします。ナビが〇〇の日と言って「なんでや」と返してもナビは答えてくれません、無視されちょっぴり悲しくなりますね(笑)

というわけで三日間の〇〇の日と日常について話してみたいと思います。

まずは4/9㈮、この日はなんと大仏の日だそうです。由来としては奈良・東大寺の大仏開眼供養が行われたらしいです。この〇〇の日というのはいくつかあるらしいです。自分のナビはその中の一つを紹介してくれますね。毎日の朝がとりあえずこれを聞くことで始まるといった感じで、日課の一つの楽しみにもしてます(笑)

んな感じで毎日出勤しています。これより職場での日常な話になりますが、こんな気持ちになったことはありませんか?【楽しくない、つまらない、面白くない、面倒くさい】と言った気持ちですかね。今の会社には約5年くらいですが務めてまして、最近はずっとこんな感じが続いてます。まぁ人によっては色々と思う事はあるでしょうけど、こういう時ってどんな風にやりきっていけばいいんだろうなと思ったりします。考えすぎじゃない?と思われる部分もあるにはあるのですが、これを言われたとしても自分にはピンとこなかったりしますけど。かといってこういう考えもどうなのかなとは思いますけど、昔の楽しかったことを思い出してみたりしてます。

んー、これと言って突破口も見つからずに日に日に時間だけが過ぎていったますね、なんと悲しい日常でしょうか(笑)

そんな日常を変えてみようと一人暮らしをしてみようかなと思い、ここ最近は色々とコソコソしてました。

と言う事で一人暮らし始めました、冷やし中華始めました、な感じで4/10㈯はヨットの日らしいです。んー、これは語呂なのだろうか4をヨ、10をトでヨットだと個人的に解釈しました。ナビにつっこむどころか「なるほどな」と納得してしまいましたね(笑)

とりあえず引っ越し先も決まったわけで、この日は大きい物をとりあえず新居に運んでみました。まだ家の中は充実しておらず、電気、ガス、水道はきてるんですが住もうにもまだいろいろと不足してるものが多いので実家を行ったり来たりと繰り返してます。

親が軽運送の仕事をしてるので空いてる時にトラックを借り大きい物だけ運びましたね。まぁ初めてなのでそこまで移動するものがなかったので1時間くらいで終わりました。

当初は会社の人に手伝ってもらう予定でしたが、前日まさかのドタキャンくらって空いてそうな友人に頼み無事手伝ってもらう事ができました。まぁ手伝ってくれる気持ちだけで十分かなとおもいました(笑)

その断られ方も被ってて子供が~とか、孫が~とかで、リアル優先してくれて全然問題ないのですが前日ドタキャンは正直心が折れそうでした(笑)

とりあえず大きい物などを運び終わって軽く綺麗にして、夕方ラーメンを食べて無事終了しました。勿の論ラーメンくらいは奢らさせて頂きました(笑)

そして4/11㈰はガッツポーズの日らしいです。ボクシングWBCライト級タイトルマッチで、ガッツ石松がチャンピオンのロドルフォ・ゴンザレスに勝利したことが由来らしいです。こう見ると本当に何とも言いようがないと言うか、何かの日を作りたいだけなのか、誰かが何かをしたらその日がそれになるような、〇〇の日を個人的に作るのもなんだか楽しくなりそうな感じですよね(笑)

とりあえず本日は新居に家具を揃えたいのでブラブラっと見てこようと思います。こんな感じで定期的にこういうのも挟むのも有りかなと思い、それではいってきまーす!

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Dead Frontier 2 プレイ日記 #04

みなさん、こんにちは。Dead Frontier 2(デッドフロンティア)プレイ4日目のお時間となりました。今回は前回プレイした警察署防衛イベントからの続きになりますが、このゲームとしてのボス的なゾンビとの戦闘についてお話させていただきます。

まぁこれは一緒にプレイしている友人の情報を元にして、あぁそういうのがいるならやってみましょうかくらいの気持ちで遊んでみました。

まずは警察署からでて初の車での移動になります。車で移動するにはガソリンが必要でガソリンは調べれる物からランダムで手にれることが出来ますね。確実に「ここ」って場所にあるわけではないのがオンラインの仕様と感じますね。

とりあえず車で移動して近場の建物で一息入れます。自分としては行くとこほとんどが初めてなので、とりあえず指示通りついて行きます。その訪れた場所が上のヘイパーブルック記念病院でした。まぁこれといって警察署みたいなところだろうと思います。この辺りでは少しゾンビのレベルがあがるらしく、場所によっては強さが変わるらしいですね。

とりあえずフラフラついて行く事数分、目的の場所へと辿り着きました。階段付きのまぁまぁな建物ですね。しかしこのゲーム何で懐中電灯一本の明かりしか用意してないんだろうか、何故夜のみなのだろうか、日の当たる場所が恋しくなりますね(笑)

少し見にくくて申し訳ないですが、正面の扉の上の方に赤文字で???と書かれたこの場所に例のボスらしきゾンビが潜んでるらしいのです。ボスにも色々タイプがあるらしく特徴があるようです。仲間のプレイヤーの情報だとここに潜んでるボンビ(ボスであるだろうゾンビ)は、大きな罵声を飛ばすことでプレイヤーをショック死させるようです。距離を取って銃で攻撃せよとのことでした。距離が近いと罵声でダメージを負うようです。

ある程度把握できました、と言う事で早速はいってみましょう。

入って画面を見渡すことすぐ横に現れやがりました!今までで見たことない姿だったのでヒヤヒヤ驚きでしたね(笑)

ボンビだけでなく雑魚ゾンビもセットアップされてまして、ソロだとやられてたか即逃げてましたね(笑) まぁ情報は頂いてたのでとりあえず距離を取りつつ戦いました。

このボンビの罵声がどのくらいの範囲なのかと威力なのかはわかりませんが、少々痛手をくらい自分は白黒画面にさせられましたね。ボンビの罵声と雑魚ゾンビに追われながら戦うのは中々にドキドキものでしたね(笑)

ゾンビの世界って怖いわぁと改めて感じる出来事でしたね。

この調子でもう一つ違うボンビに行く事になりました。まぁ3人だしこのくらいなら何とかなるだろうと次に向かう事になりました。

次に挑むボンビの特徴は上半身から上へ焦点をあてるとプレイヤーの目がくらんでダメージを負うとのことでした。中々トリッキーなボンビのようですが、要は下半身、股間に焦点をあてつつ急所を狙えばええとのことです。これに関しては得意分野ですので何ら問題はなさそうです。雑魚ゾンビがちょっと邪魔なだけでなんとかんりそうではある、と言った感じでしょう!

それではどんなボンビかご対面です!

顔は怖いがまさかのアダルトなボンビでした。パンティ一枚の破れたシャツでご登場です。この時はもろに目があってますが異常な攻撃はもらいませんでしたね。お互い初対面なので緊張したのかもですね。まぁしかし逆に襲いたくなるような容姿でもないので皆大好き股間ショットで眠ってもらいましょう(笑)




とりあえず今回は2体のボンビを紹介させて頂きましたが、まだ色々といるみたいです。場所によっては雑魚もボンビもこれ以上に強い所があるらしいですが、これを次いつやるかはわかりません。今回で最後かもしれませんしそうでないかもしれません(笑)

何かしら機会があればまたやろうと思います。とりあえずいつものごとくこの時の動画も貼り付けておきますので宜しければ見てあげてください。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

Dead Frontier 2 プレイ日記 #03

みなさん、こんにちは。Dead Frontier 2(デッドフロンティア)プレイ3日目のお時間となりました。今回は二日目での出来事で起こった謎の空襲のような警報が鳴り響くことについてお話していこうと思います。

Dead Frontier 2(デッドフロンティア)のゲームの流れとしては以前にも説明したとおりであります。が、簡単におさらい程度にお話しさせてもらおうと思います。といいますのも、今回お話しできる内容が単純なので尺を取ると言った感じでこのような形を取らせて頂こうと思います(笑)

まずはキャラクターを作る。これはとても重要なことでこの自分の分身を作ることがリアルサバイバル間を味わえることのできるようになります。どのゲームでも一緒でしたね、スミマセン!

そしてゲームの世界に入ると近くに警察署があるので一旦非難しましょう。ゾンビが群がってくるのでそのまま戦闘してもいいですが、心を落ち着かせるために一度警察署へ身を預けて一息入れましょう。いわばコーヒータイムですね。焦ることはないということです。

その警察署で出来る事は、NPCから依頼を受ける、達成すると報酬がもらえる。自分の所持しているアイテムの保管などができる。オンラインでの競売式ショップで買い物ができる。稀にアイテムが拾える。個人的なレベルが上がるとスキルなどが使えるようになり確認操作などに丁度良い場所。後は自分尾ステータスの確認をゆっくり行うには丁度良い。くらいだと思います(笑)

さてここからが本題襲撃イベントについてお話させてもらおうと思います。内容としては大したことありませんでした。制限時間以内にこの警察署を防衛しろとの内容です。自分たちがやったのは20分程度でした。次々と警察署へと押し寄せてくるゾンビをひたすら倒すだけの防衛イベントのようです。

ただひたすら湧き上がってくるので、フレンドだけでやる場合は装備など充実させた方がよさげでしたね。なので今回はアメリカサーバーのほうにお邪魔させてもらって体験してきました。画面左上にはチャットを使用した会話ができるのですが、たぶんほぼ見ないと思います(笑)ただひたすら湧くゾンビを皆でしばきあげていくだけだし、スカイプなどしてたらチャットなんてほぼ見ませんでしたね。リアル一日の一定の時間帯で襲撃イベントがあるようで、フレンドの言いようだと日本時間だと22時頃くらいにあってるような感じでした。

この襲撃イベントはキャラのレベルを上げるのに最適らしいので、どさくさまぎれに他サーバーで経験値稼ぎをして強くしていくっぽいです。

一部の画像ですが、警察署前での襲撃イベントです。色々あるサーバーの一部ですが見渡す感じでは20人くらいはいたかも?丁度いいくらいの人数で自分にも活躍のできる場所とみて貰えばこのくらいがやりやすいかもしれませんね。昔100人以上のオンラインやってたこともありますが、多すぎると何やっていいか困惑するし、仕切ったりする人もでてくるので丁度いい環境だと思います。んー、いまいち説明が伝えれてない気もしますがその辺りはコメントなどにてご了承ください(笑)

ごく稀にレア的なゾンビも襲ってくるようです。この時はこの一瞬でしか見ることはできませんでしたが、人の倍以上の沖佐野ゾンビもいるようですね。気づいたら全員で群がっていてタコ殴り状態でしたね(笑) ちょっと見にくいかもしれませんがいい絵図らがとれたのではないでしょうか。

遠めのゾンビとかは銃などで頭を打つヘッドショットが効果的だそうですが判定がいまいちのようなきがしましたね。動き回るし結構当てにくいときたものですから、私は考えました。我流撃ちの股間ショット。これが意外とはまってたかのように見えましたね。やはり元は人型ですので男女の容姿をしたゾンビといえど、人の大事な部分はやはり致命的なダメージを与えられるような気がしますね。走って襲ってくるゾンビも一度股間へと衝撃を受けたら立てなくなるほど激痛が走るようで、地面を這いつくばってきます、私にはそう見えました。

と言った感じのDead Frontier 2(デッドフロンティア)襲撃イベントを今回はお話させていただきました。いつもながら薄っぺらい内容だなとは思いますが、以上です(笑)

その時のプレイ動画も添えておきますのでよかったら見てあげてください!

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/