DQW「ドラクエウォーク」祠VSウドラー討伐コスト制限無し

みなさん、こんにちは。今回は現在行われている祠イベントの対ウドラー討伐コスト制限無しの討伐に付いてお話したいと思います。

ウドラーの弱点はメラ、ギラ、ヒャド、イオ属性となってますね。それで今回はヒャド属性の武器を使用して攻略して見たいと思います。ヒャド属性なら初期からガチャ武器として色々ありますので、参考程度にと思ってます。最後に動画の方も一応貼り付けておきたいと思います。まずはこちら

職業は左からレンジャー、バトルマスター、魔法戦士、賢者となってます。回復は賢者の一枚構成ですね。レンジャーの装備は蒼竜のやりですが、無料チケットでゲット出来ましたので自分の討伐ではこれを使用して討伐しようと思います。

縛った討伐とかではなく無料で得たものを使わずにして攻略しようなんて自分は思わないので、無い方は近い感じの武器でよろしいかと思います。

バトルマスターの使用する武器を、やしゃのこん。魔法戦士の使用する武器はゴシックパラソルで、この2点は初期からあるSP装備でほとんどが持ち合わせてると思います。(新規を除いて)

防具は王宮魔術師一式と盾にプラチナトレイですね。これに植物耐性+10%が付いており、40%も植物から受けるダメージを軽減できるので使うほかないですね!これら全て初期からのSP装備なのでほとんどの方が持ち合わせてると思っています。

心はこんな感じです。HPとヒャド属性効果のあるものを使用しています。装備で40%もの耐性を設けているのでHP600以上ほどあれば十分だと思います。とりあえず自分の思う火力も落とさず戦えるものを用意してみました。

さて討伐に挑みたいと思いますが、素早さの面では350程あれば全員相手より早く動けそうな感じだと思います。検証はしてないので大雑把でスミマセン!

気を付けたいのが開幕相手が使用するウドラーの「さそうおどり」味方の行動を1ターン行動不能にする、おばけトマトの「あんこくのきり」味方の全デバフとマヌーサ効果のある技です。プラチナトレイにある「まもりのたて」を開幕使用します。これは悪い効果を打ち払う効果があり、効果が切れるまで持続します。初期からある万能で最強の特技ですね!

2ターン目からはレンジャーと魔法戦士は全体攻撃でバシバシしばいていきます。影縛りとフォースブレイクが入れば戦闘がかなり楽になるので自分はこの構成で挑んでます。コスト270制限でもほとんど同じやり方ですね。

そしてバトルマスターは「すてみ」の賢者の「スカラ」でバトルマスターを保護します。2ターンくらいは全然耐えれます。後は氷結らんげきでビシバシとウドラー一点狙いで削っていきます。賢者は全体回復ですね、影縛りなどで夜湯ができればルカナンなどで相手の守備も下げていいと思います。コスト270制限の所では「すてみ」は臨機応変にしようしてますね。

ウドラーは自身のHPが3割辺りになるとベホマラーで全体4000もの回復をしてきて少しやっかいですね。後はお供のどちらかがやられたら世界樹の葉でお供を蘇らせてきます。おそらく葉に感しては1回限りだと思います。試すのも面倒なので検証はしてませんが一度限りだと思います。出来ればこの葉はヒイラギどうじに使わせたいところですね。

「まもりのたて」の効果が切れそうになるころには、なにかしろほぼケリがついてると思いますね。同じ祠のガルーダと違って難易度が生易しく感じます。

こんな感じで自分は攻略してますが、参考になるまでとはいきませんが苦戦してる方が居たらこれを見て少しでも楽になればいいかなと思います(笑)

それでは、疲れさまでした(^‐^)/

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です