Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記13回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回はステージ、ウォーターの最終回となるプレイ日記をお伝えできればと思います。いやぁ本当にこのステージは一番疲れまいたね。ゲームとしては面白いのでプレイの参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

さて前回のイカダみたいなやつをを渡り終え今度はボートなるもので川を下ります。オールらしきものがあるので流れに乗るまでひたすら漕ぎましょう。障害物には気をつけろ!まぁほとんど引っかかることも、つまづくこともないでしょう。ごゆっくりくつろいで下さい。

さて次なるは少し見にくいでありますが、中央辺りに見える沈みそうなイカダみたいなやつで進んでいきます。ここもそうは難しいところでもないので進めば未来は見えてくる、慌てずに参ろうか。途中からは少し浅瀬になっていて溺れ落ちることがなかった気がします。

さぁ次はこのような場所に辿り着きました。見にくくて申し訳ないですが前方にレバーらしきものがあるので、いかなる方法を使ってでもレバーのある所に行ってください。頭上に見えてるゴンドラを動かせるようになります。ここは白黒君がすでに自分のやる事を見つけたらしいので我ら二人はゴンドラに揺らされ上層へと向かうことになります。ゆっくりの旅路をお楽しみ頂けます。

無事上層へ辿り着きセーブポイント入ると白黒君は自害します。お見事です。さぁここから白黒君が覚醒し脳のないハゲとドナルドは彼の意志に身をゆだねます。実に素晴らしい、夜も遅いというのに見事な推理でございました。我ら二人はマットに身をゆだね謎めいた川下りを楽しむことしかできなかった。まったくやれやれだぜ・・・・・

そして川を下りきり待っていたのは巨大な水車とゴールでした。やはりゴールは3人で行きたいと、ここから最大の難関が訪れ時間だけが流れていきました。ほんと一瞬の事を手際よくやらないとゴールへの踏み台が踏めないのです。上部には飛び込み台のようなものがあり、そちらへジャンプして渡らなければならないのと水車の回転がまぁまぁな速さなので、上が見えた時に落ちないようにジャンプして渡ることがなかなかのタイミングを掴めないとマッチングしません。おそらく3人で無事に渡り切ったのは30分以上はかかったかも・・・いやぁほんと長く疲れ果てましたね。

と言う事で今回はここまでになります。無事に攻略出来てよかった本当によかったね、このエリアでは何回か挫折しそうになったけど仲間がいて本当によかったんだぜ!次回からは新しいエリアの旅日記となります。

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です