Human Fall Flat(ヒューマン フォール フラット) プレイ日記

皆さん、こんばんは。それではヒューマンフォールフラット、プレイ日記10回目の投稿となります。今回も最後にプレイ動画を添えてお届けしようと思います。さて今回は前回からの続きとなるステージ5のキャッスル編ラストのプレイ日記となります。今の所月曜~金曜にかけてこの日記を書いてますが、もう10回目となるのかと思うと、別に何とも思いません・・・      ゲームとしては面白いのでプレイの参考までとはいきませんがどうぞよろしくお願い致します。(攻略サイトではありません)

それでは前回からの続きとして巨大風車に身を任せて辿り着いたところが、一見誰かが住んでるような場所に見えますが誰もいません。あの小屋は誰の手によって建てられ捨てられたのかなんて誰も知りません。                     それはさておき、ここからがかなり苦労させられた印象が強いと感じる場所でしたね。初めは中央やや左に見える岩みたいなのを前の丸太でぶち壊すのかと思いましたが全く違いました。小屋の前にベニヤ板と重しがあって、それをうまく丸太に乗せて固定し上り坂を作ると言ったイメージですかね。これが中々にうまく一致せずに角度が高すぎて上がれない、低くすると届かずシーソーするような理不尽な仕様だったと思われます。疲れた上の疲れました。

で、これがようやく登り切って辿り着いた場所です。木の枝にベニヤ板とかあるんですが、使うこともなく白黒君がまたもや無言で自分が今立っている蓋?みたいなのを動かしそのままストンと落ちちゃいました。まったくやれやれだぜ・・・・・

落ちた場所がこのインディジョーンズみたいなロッククライミングとでも言うべきなのかよくわからん所に落とされました。ここはもう本当に崩れる岩から岩へと進んでいくそんなイメージですね。当初はなにがなんだか分からず、どれがまともな道なのかさえも困惑させられました・・・とりあえずあそこへ行きたい、あそこへ行きたいと必死こいて切り抜けていった、そしてようやく辿り着いた・・・まったくやれやれだぜ!

そして洞窟を抜け出た先が上に見える、そう!ここがラストのフロアとなります。ながかったぜぇぇぇぇ・・・・・・・・   最後くらいは楽に行けると思ったのだが、少し癖のある仕様になっていて扉のように見えるものは扉ではなかった!投石機は必須なんだが、投石を回すレバーみたいなのを回す作業が時間帯的にだるかったよ(笑)                     扉なるものが橋になり、裏は鉄格子になっていて一部だけ穴が開いている、そこをピンポイントで投石機に自らを飛ばしてもらえと、初日収録がやっと終わった瞬間でした。まぁ色々と良い経験にはなったのかもね(苦)

それでは今回はここまで。次回は新しいマップの挑戦になりますね。翌週収録はしてはいるんですが次のエリアが一番疲れたかも・・・

それでは、お疲れさまでした(^‐^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です